コンポートを使ったケーキ

d0170682_0224812.jpg

 今日は同じ通りに住んでいる知人宅へ行くかもしれないということで、夕方ケーキを焼くことに。今までに作ったケーキの作り方を色々寄せ集めて、配合を我が家好みに変えて作ってみました。
 ふんわりした口当たり、軽やかで気にいりました。
 「ポルトガルのパイナップルケーキ」とか「ゼリー寄せケーキ」のスポンジ等を参考にしています。
 今回は加熱したシロップ漬けの果物を使うことを前提にして作っているので自家製でも缶詰めでもお好きな加熱果物を使って下さいね。
 
[材料]21㎝角形1台分
強力粉      70g
卵白       3個
砂糖       20g
卵黄       3個
砂糖       20g
コンポート液   50ml 
コンポートの果物 今回は桃21/2個分
レモンの皮    適宜

[作り方]
・型にオーブンペーパーを敷く。オーブンを160度に余熱。
・コンポートの果物をシロップから引き上げ、水気を拭いてから型に合わせて切り分け満遍なく置いていく。この置いた果物が焼き上がると一番上となります。
 型に置いた後残った果物を細かく刻んでおく。
 レモンの皮を擦りおろしておく。
・ボウルに卵白と砂糖20gを入れハンドミキサーで角が立つまでしっかりしたメレンゲを作る。
・別のボウルに卵白と砂糖20gを入れ、ハンドミキサーで白っぽくなりもったりとするまで泡立てる。
 もったりして来たら、コンポート液と擦りおろしたレモンの皮を加えて更にハンドミキサーの低速で混ぜ、続けて粉もふるい入れて良く混ぜる。
・粉までが綺麗に混ざったら、卵黄のボウルへ泡立てたメレンゲを2〜3回に分けて加え、ボウルの底から大きくかき回す様にして泡を消さない様にしながら混ぜる。
 最後はメレンゲのボウルへ卵黄のボウルの中身を全て入れ大きく底からすくう様に混ぜ、細かく刻んだ果物をくわて全体に混ぜ合わせ、型へ流し入れる。
・余熱の上がったオーブンに型を入れ、150度30〜35分焼く。
 時間が来たら竹串等で刺してみて何も付いてこなければ完成。

 果物の量は型に並べてバランスが良い量を適宜お使い下さい。私の場合生地の中へ入れる量は少ない方が甘過ぎないので好きなため生地内に入れている量は桃1/4個程です。
 私好みの甘さに調整してあります、甘い物が好きな方はコンポートの果物や缶詰めの果物やや多め、お砂糖等も増やして下さい。
 


日々の生活ブログ「丁寧な生活をゆっくりと2
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味」←FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村


d0170682_171498.jpg

 未だ朝は氷点下のこともありますが、川の氷は去年よりずっと綺麗に溶けています。そして川の水量がものすごく少ない。夏には元通りになるのだろうか?

 刺し子チャリティーに参加することにしました。お時間が有りましたらお立ち寄り下さい。詳しくはこちらで→




d0170682_1121518.jpg コンポートの果物の写真を撮り忘れました。他の材料はこれだけ。私はバニラの香が強いのあまり好きではないので変わりにスッキリとレモンの皮を使いました。

d0170682_1164394.jpg メレンゲ久しぶりにかなり真剣に泡立ててしっかり角が立ちました。

d0170682_1253013.jpg こちらは卵黄。かなり白っぽくなってふんわり見た目の量もぐっと増えるぐらいまでしっかり泡立てています。

d0170682_1372933.jpg コンポート液やレモンの皮、粉も全て混ぜてハンドミキサーの低速で混ぜた後。やや見ずっぽくなっています。

d0170682_1405543.jpg 卵黄のボウルとメレンゲのボウルを全て混ぜ合わせて、最後にコンポートの果実を加えたところ。しっかり泡が残っているので果実が沈んでいきません。この時点で直に沈まなければやっと少し焼き上げられるかもと少しほっとします。

d0170682_1432457.jpg 今回の分量で21㎝角形にこれぐらいの生地になります。

d0170682_1444127.jpg 焼き上がり。なにやら怪しい光の加減になってしまいましたが、凄いふんわりしていて美味しい。焼きたては泡がはじける様な食感で、少し時間がたつとしっとりフワフワな食感に変わります。
 次はもっと生地に入れる果実は細かくしようと思いました。食べると大きい塊が当たるとそこだけ甘味が強くなってしまうのでもっと満遍なく混ざる様に。ピューレにしても良いかも。
[PR]
by etigoya13 | 2011-05-07 01:52 | お菓子 | Comments(4)
Commented by タヌ子 at 2011-05-07 16:18 x
見るからに優しい味がしそうなケーキですね。
しっとり感が伝わってきます。
自分で配合が替えられるぐらい、ケーキを作り込みたいけど、体重を考えると…
この3キロが(欲を言えば5キロ)が落ちるまではケーキはお預けかな。
もしかしたら一生食べられないかも(大泣)
Commented by etigoya13 at 2011-05-07 20:52
タヌ子さん
いや配合が変えられるというより変えないと甘過ぎて食べられないから結構必至という感じかも(苦笑)
これは成功して本当に好みの食感と味でした。
3kg、我が家は−7kgを目指している人が。(私も一緒に落ちたらそりゃー体軽くなりそうですが…無理そう)でも甘いもの食べちゃってます。ハハハ
Commented by noreizoko at 2011-05-07 23:20
うーん、美味しそうですね。私は左党なんで、スイーツは今はほとんど頂かないのですが、20歳前はスイーツ大好きだったので、その頃の記憶が・・・!
Commented by etigoya13 at 2011-05-08 00:49
noreizokoさん
私は甘いもの無くても普段は全く問題なくて1ヶ月にある期間だけ波の様に食べたくなるぐらいなのです。が、連れ合いは仕事の合間に甘いもの欲しいみたいでなるべく作る気力のあるときは作る様にしています。
これもう少し砂糖は減らしてシロップと果物の甘味にしても美味しいかなーと思います。
私はおやつと言うとお握りやご飯、麺など軽食の方が嬉しい方なのですけどね(笑)