貴方は焼き派?揚げ派?

d0170682_19203916.jpg

 ロシアと言えば有名な軽食にピロシキがありますが、良く「ロシアでは焼きピロシキが主流」と言われることがあります。
 ところがこれ広いロシアで地域差があり、村のあるシベリアを含めロシアの東側では案外揚げピロシキも良く見かけるものです。特に村では揚げピロシキの方が多い(焼きピロシキが店頭に並ぶことの方が少ない)お店もあり、とても一般的な調理方法。
 ただし、日本の様にパン粉を付けることは無く生地を素のまま揚げていきます。モスクワでならポンチキなどがこの東の方で見られる揚げピロシキの生地に近いかもしれません。
 焼きピロシキと揚げピロシキ、他の地域は判りませんが村では生地が微妙に違います。焼きピロシキの方が水分量が少なく日本で見る様なパン生地に近い物で、揚げピロシキは水分の多い典型的なロシア風パン生地が使われています。
 焼きピロシキは自分でも作れるのですが、揚げピロシキは揚げ物嫌いの私には避けたい料理なので、大抵我が家が買うのはこの揚げピロシキ。ふんわりしているようでもちっとしている様な不思議な食感で生地自体も美味しいんです。

d0170682_19371727.jpg こちらはマッシュポテト。塩加減といい、滑らかさと良いやっぱりお店の物は美味しい。生地とマッシュポテトの境が全く見えない写真になってしまいましたが、左半分はマッシュポテトです。

d0170682_19395562.jpg こちらはキャベツ。これも肉厚のキャベツをじっくり炒めてあって塩梅がさすがの一言の具。キャベツの甘味と塩加減が絶妙です。

 村では他に卵と米、レバーが定番。肉というのは実はほとんど具としては無くて、肉の餡を食べたい場合はチェブレキという半月形の薄くて大きい揚げ焼きの粉ものを選ぶことになります。
 
 ちなみに、西と東出食べ方が違う物にペリメニもあります。西に行くとフォークで食べる率がぐっと上がり、東に行くとスプーンで食べる率が上がります。といっても勿論各家庭の好みで分かれますが、村近隣の都市にあるレストランではスープのカテゴリーに入っていることが多くてスープとともに頂きます。
 
 ロシアに来たら是非両方試して楽しんで頂きたいと思います。
 

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by タヌ子 at 2011-05-16 07:54 x
日本で食べるピロシキが大好きでしたが、あれは日本風ピロシキだったんですね。
お野菜がメインだなんて意外でした。
ジャガイモやお米などのでんぷん質をパン生地で包むって言うのが、なんともロシアらしい(笑)
Commented by etigoya13 at 2011-05-16 13:14
タヌ子さん
村では何か生地で餡を包んで焼いた物をそうしてピローグ(ピロシキの大きい版)と呼ぶし、日本のカレーパンを作って持って行ってもピロシキというので、まあ間違ってはいないのです。
でも村ではああいう風に衣を付けることは無いです。パン生地自体の食感も別物ですね。あれは日本人に合う様に繊細に作られています。
野菜がメインなんですよ。ロシア料理って意外に野菜料理が多いのです。ロシア正教でも厳格に過ごそうと思うと精進期間がとても長いそうなのでそういった影響もあるのかもしれないですね。
炭水化物in炭水化物って間違いなくおなかには溜りますよね。だから良いのかも(笑)キャベツなんてこちらの肉厚色白キャベツでやるからこその美味しさだろうなーと感じます。
Commented by kaako at 2011-05-16 16:12 x
こんにちわー。揚げと焼きは生地違うんですか、知らなかった、大味すぎかな・・・かれこれ10年位前、実はモスクワも店頭販売の殆どは揚げ物だった記憶。ココ5.6年だと思う、焼きが巻き返すようになったのは。ま、私は揚げ物苦手で好都合ですが。友達宅ではいつも焼きだったので、モスクワ家庭ではそれが主流なのかな?先生と料理in寮では、揚げる方が簡単と言う事で揚げピロ作りました。シベリアの方は揚げが多いんですね、寒いから油という概念でしょうかね?
ホントぴろしきって肉より断然キャベツかりんごだと思います。キャベツの概念が覆ったというか、言い過ぎじゃないと思う!!!(笑)
あ、炊飯器の快速炊きってまだ使ってないのですが、早いんですかね?普通炊きで1時間でした。鍋で炊くと蒸らしも含めて30分ですが、もしや私の鍋炊き、早すぎですか???
Commented by etigoya13 at 2011-05-17 12:51
kaakoさん
村では微妙に違いますねー。焼きの方が水分が少なくて恐らく手で捏ねていると思います。揚げの方は村で売っている食パンと同じで、かなり水分多い生地を棒等でかき混ぜながら捏ねるやり方ですね。
焼きも揚げも出来立ては良いですが、温めないときついので村以外ではあまり買ったことが無いのですけどね実は。
焼くのもオーブン2段使うと一気に焼けそうですが、揚げる方が簡単なのか…。私も揚げ物苦手なので家では滅多に作らないのですが。焼きも連れ合いがあまり好きではないので作らなくなりつつあります(苦笑)
どうしてあれば揚げられるのに、フライトかが根付かないのか凄い不思議ですよ。なぜに揚げ焼きかたくなに守るのか?
キャベツ美味しいですよね。村では果物が入った物をピロシキとしては売っていないので何だか不思議ですよ。ほとんど同じ形なのになぜか名前が違うみたいで。
炊飯器どうかな。普通に炊いて40分ぐらいの物を使っていましたが、早炊き機能使ってもあまり変わらなかった様な。鍋炊き我が家は沸騰してから15分蒸らし10分なのでまあ普通だと思いますよ30分って。鍋手軽なのでタイマーを使わないなら鍋の方が早い様な気もする。