お土産Омульでソテーとペリメニで簡単な夕食

d0170682_0253174.jpg

 やる気のなさが付け合わせに出ていますが、今日からまた芸術家さんが夏休みを終えて戻って来たので作業に行っていて、つい遅くなってメチャクチャ手抜きの夕食。
 広場のおばちゃん出店で買った蚕豆をグリルして、芸術家さん宅で収穫されたスナップエンドウを炒め、ブリヤートまで遊びに行っていた芸術家さん夫婦が釣って塩漬にして持って帰って来たОмуль(オームリ/シロサケ科の魚)をソテーにして頂きました。
 Омуль(オームリ/シロサケ科の魚)に限らず村で手に入る川魚は新鮮なものがほとんど(一部お店のものはやや時間がたってしまっていますが)で川魚独特の臭みというのはかなり薄いのですが、やはり川魚なので鮮度によって味(香)が著しく変化します。
 その点、釣りが趣味より生活の為に近い芸術家さん宅は即座に活き締めにするので何時も頂くものはとても美味しいのが有り難いです。
 Омуль(オームリ/シロサケ科の魚)、実は大きい声ではいえませんが本場バイカル湖畔のホテルで頂いたものよりずっと美味しかったです。 
 
d0170682_049249.jpg

 スープとしてペリメニを温めて。ペリメニはこの前作って冷凍しておいたもの。鶏胸肉と人参の餡。こうやってしっかり味のスープと合わせると凄い良い感じになりました。
 次は魚ペリメニ、その次は茸ペリメにも良いかも。ペリメニのレシピは↓こちらをポチット押してみてね。
 
タベラッテ

 夕食前は更に更に手抜きで混ぜるだけゼリーをお湯で溶いただけ。まあこういう日もありますね。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2011-08-12 23:10 | | Comments(6)
Commented by noreizoko at 2011-08-14 00:20
て、手抜き?とはとても思えないです〜。良い魚は焼きが一番!ところでペリメニ、こちらで知りましたが、食べてみたいです。
Commented by etigoya13 at 2011-08-14 00:54
noreizokoさん
いや鱗をとって内蔵をとって塩してという作業を既に全部して頂いたものを焼いただけですし、なにより付け合わせのやる気の無さが…はずかしい限り(苦笑)
ペリメニは日本の方なら水餃子をイメージするかもしれません。餡は好きなもので良いのですが、我が家の定番は牛肉+大蒜に塩胡椒です。他のも随時試作中。
冷蔵庫で餡を休ませる箇所が有りますが、実際には少量を食べきるなら少し馴染ませてから包めば問題ないです。
包み方もひだを寄せたりするところは無くて、難しく無いので是非。
きっと少量ならすぐですよ。
Commented by タヌ子 at 2011-08-14 02:24 x
お豆類をグリルとソテーに分けてるのだから手抜きじゃないですよ。
私なんて付け合わせは一品どころかサラダだけの時もあります。
やっぱり手抜きの基準が全然違う(汗)
キノコたっぷりのベリメニを一度作ってみたいです。
Commented by yetiherder at 2011-08-14 03:37
ペリメニ、お手製ですか?とっても綺麗です。付け合せも凝ってるし、手抜きとは呼びません、これは... マス類の魚はたまに食べたくなります。ソテーとかムニエル、美味しいですよね。
Commented by etigoya13 at 2011-08-14 14:31
タヌ子さん
いやいやグリルは別に作ったけれど、ソテーは魚の横へ入れただけです。私はサラダをささっと作れる人が羨ましいです。
元々生の野菜サラダをほとんど作らないから味つけとかやりようが無くて(苦笑)

茸たっぷりのペリメニおいしそうですよね、丁度8月中旬から下旬まで村に不在なので、もしかすると今年はあまり茸摘みにいけそうに無いのがちょっと残念。でも秋には冷凍物か何とか摘めれば摘んだ茸で作りたいと思っています。
Commented by etigoya13 at 2011-08-14 14:35
yetiherderさん
ペリメニは暇な時に作って冷凍しておいた分です。
これはまだ良い方なのですが、その前の牛挽肉の奴はもう大きさもバラバラでした(苦笑)
ここは生食出来るものは限られるので一応火を通すところまではやるのですが、緑だけっていうのがいけません。せめてトマトの赤か人参のオレンジを入れるべきだったと反省しています。
オームリは薄塩に漬けて、ルイベの様に半冷凍の筒切りで頂くのが一番美味しいみたいですが(新鮮なものだけですけどね)、ちょっと怖かったので粉をはたいて焼きました。
他の鱒類の様に脂ののりが強すぎると言う風になる事は無いのでさっぱり目ですが、とても味わい深い魚です。
鱒類ってなぜか急に食べたくなりますよね。塩して炭火で焼いたのが一番好きかも村では。