ロシア風オムレツで始まりシャシリクで終った日

d0170682_092850.jpg

 今朝はゆっくり起きたので朝食兼昼食。チェブレキを温め、村で買えるパンの中でかなりふんわり感の強いパンを蒸し、ロシア風オムレツを作って頂きました。
 以前の記事でご紹介したふんわりタイプのオムレツを今日は作ってみました。
 もっと茶碗蒸しの固いというか焼きプリンの塩味というタイプのオムレツは更にずーっと前に作ったのですが、このふんわりタイプはまだ作った事が無かったので上手くいくかしら?と思いましたがちゃんとふんわりでも中はしっとり仕上りました。

タベラッテ
 
 このオムレツ、スフレ程フワフワに仕上げるわけでは有りませんが、やっぱりしっかり泡立てるので、オーブンから出し立てはもっと膨らんでいます。
 ホテルで食べたものはもっと表面が焦げていたし一気に焼き上げたのかしら?オーブンで仕上げるので20分程掛かりますが、それでも混ぜて焼くだけなので、今度はオーブンの設定温度を変えて試してみようと思います。
 そうそう、今日使った卵はおばちゃん出店で「家で育てている鶏の卵よ」と言われたものですが、いやー卵黄がプルンとしていて、卵白もモッチリと膨らんでいる上にとにかく色が綺麗でやっぱりお店で売っているものと全然違いました。焼いている時はお菓子みたいに見えちゃいます(苦笑)
 美味しかった。
 一番シンプルな塩味だけのものですが、ハムを入れたり、チーズを入れたりすればまた違った味を楽しめます。
 
d0170682_0441889.jpg

 今日は通り雨が来ては晴れるというのを繰り返していて、丁度我が家が外出した時にまさに雨がぽつぽつふってきた時でした。
 どうせ通り雨だしとそのまま買物へいったら、何だか大粒。結局シャシリク屋へ駆け込み雨宿りとなりました。
 私にとっては嬉しいおやつ♪
 こちらのお店はアゼルバイジャンの方が経営していて、シャシリクもアゼルバイジャン風。どのあたりが?と聞けば、マリネする時に水分を使わないのがアゼルバイジャン風なのだとか。
 ロシアで一般的なものは何らかの水分(炭酸水だったり、ワインだったり、酢水だったり、レモン果汁だったりします。)そういった水分へ何故肉を漬けなければならないのか!と怒られそうな勢いでした(苦笑)
 でお味はと言えば、こちらのお店のシャリク美味しいんです。でもマリネも勿論だけれど、肉の部位がまた美味しいから肉を見極める目がまず良いのだと思います。
 今度両方のシャシリクを作って食べ比べてみよう〜。
 

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



d0170682_054830.jpg

 冷凍庫を日本へ向けて移動開始前に少しでも空けて、収穫したもので冷凍出来るものを冷凍したい!ということで、夕食は冷凍在庫のレンズ豆のトマト煮とカレーの残りを混ぜてご飯へ乗せてオーブンで焼いてみました。
 これ美味しかったな〜。鋳鉄のパン、石焼ビビンバ以来凄い惚れ込み中。今日はオムレツと2回転。良い買物だった。
 
d0170682_122298.jpg

 野菜が足りないので、村で今が旬の野菜(家庭菜園のもの)をオーブン焼き。ズッキーニは芸術家さん宅からの頂きもの、ピーマンと間引き人参は広場のおばちゃん出店の収穫物、十八日大根は我が家の収穫と村の家庭菜園の野菜で作りました。
 プロバンス風香草ミックスなるものと塩、レモンの絞り汁であえてオーブンペーパーへ包んで加熱。
 ズッキーニやピーマンが甘くて、人参は香り高く、十八日大根もシャキシャキして美味しかった。
 蒸し野菜と同じでたっぷりの量が簡単に食べる事が出来るので良いですね。
[PR]
by etigoya13 | 2011-08-14 23:03 | 今日の食事 | Comments(10)
Commented by noreizoko at 2011-08-15 02:56
こんにちは。先日の結婚式の記事でもお見かけしましたが、ロシア風オムレツ、美味しそう!!私茶碗蒸しが大好きで、憧れます。シャシリクもんまそう。それと→ジャガイモも!こういう地味あふれるものは良いですね。香りが飛んできそうです。
Commented by etigoya13 at 2011-08-15 11:01
noreizokoさん
ロシア風オムレツ美味しいと思います。今度茶碗蒸しの固いのとでも言うべき方も戻って来たら作ろうと思います。
シャシリク、もっと外が明るければフラッシュ炊かなかったのだけど、一番雨が降っていて暗かったので写真今一つですが、美味しいんです。
新じゃがはやっぱり初物らしい瑞々しさでした。我が家のは9月になってから掘る予定です。
Commented by タヌ子 at 2011-08-15 13:59 x
以前のオムレツの記事を見て、フワフワオムレツ何処かで食べたことがあるなぁと思っていたのですが、モン・サン・ミッシェルでした。
でもオーブンではなく、フライパンで焼きあげていたので、作ってみようと思ってお店のレシピ本を買ったのに、秘伝らしく、オムレツのレシピだけはなし・・・という悲しい状況でした。
としかく良く混ぜる、というのがポイントなんですね。
焼いただけのお野菜、それぞれの味がしっかり楽しめていいですね。
Commented by etigoya13 at 2011-08-15 18:44
タヌ子さん
おお、モン・サン・ミッシェルでも同じ様なオムレツが有るのですか。きっと美味しいのでしょうね。
ロシアのものもフライパンで焼き上げても良いのですよ。ただ私の手持ちレシピ本(ロシア人が執筆したもの)によるとオーブンで焼いた方がよりふんわりするのだとか。
私は放置しておけるオーブンラブなのでフライパンは未体験なので実体験としてはお伝え出来ないのですが。
とにかく良く混ぜて、よりふんわりさせたい場合は牛乳を本当に少量にするか入れなくても良いかと思います。
せっかくレシピ本買ったのに残念ですね。私もそういう事有ります(苦笑)
焼いただけの野菜ハーブと塩とレモンなので野菜の味も堪能出来るし美味しかったです。村ではいまの時期だけなのでこんなに野菜が有るの。たっぷり食べないとと思っています。
Commented by melocoton1 at 2011-08-15 20:24
ふんわり系のオムレツ、なんかロシアのイメージと違いますね(ってどういう意味 笑)。 

アゼルバイジャン!!!  そういえば近所に一軒アゼルバイジャンレストランがオープンしたんです。 私も行ってみようっと。

Tabelatte、みなさん始めてますね… 私レシピ書くの苦手だから躊躇してるんですけれど。
Commented by etigoya13 at 2011-08-15 22:17
melocotonさん
あはは、ふんわりって確かにイメージじゃないかも。ものすごいごっついおっちゃんとかががしがし泡立ててふんわりに仕立てるんです(笑)

アゼルバイジャンレストラン!!!それは絶対行くべきですよ。あ、でも肉気をつけないと羊メインだったりするのかしら?
プロフとかそういうものはきっとお好きだと思いますよ。

tabelatte、レシピを書くのが楽なんですよ。枠が出来ているから。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-08-16 12:47
タヌ子さんのコメントで思い出しましたが、
モンサンミッシェルのオムレツは黄身と白身を別々に
撹拌してるそうですよ。食事会で話題に上がったの。
週末はマレーシア、韓国、中国と要唐辛子料理ばかり
作ってます。厚いのでシャシリークは秋になってから
の課題予定てず。
Commented by etigoya13 at 2011-08-16 18:41
ソーニャさん
卵黄と白身を分けるとスフレっぽくなるのかしら?
唐辛子料理美味しいよねー。
私は今正にシャシリクし込んだところです。と言っても今日はグリルで焼いちゃうけど。
Commented by yetiherder at 2011-08-16 23:48
あ、これの作り方聞こうと思ってたんです!早速作りますよ!

すっかり卵黄と白身を分けるんだと思ってたら共立てなんですね。別だてのスフレタイプはフワフワしすぎててあんまり好みじゃないんですが、「水分多めの焼きプリン風」にくらっとキテマス...
Commented by etigoya13 at 2011-08-17 02:49
yetiherderさん
このタイプは共立てが一般的ですね。結構ふんわりしている割にはしっかりした食感です。
焼きプリン風はまた別に有るのですが、水分が多くなるとやっぱりみっちりした感じの部分が出来ますね。
別立てより簡単なのでお薦めです。