久しぶりのСщ(シィー/発酵キャベツのスープ)と黒パンでホッ

d0170682_0264136.jpg

 すっかり秋めいて(というのは村の季節表現上であって、日本なら初冬?)朝は10度に届かなくなりました。
 それでもまだ村の集中煖房は付かない(でも会社では既に煖房が入っているそうです)ので室内は寒くて家では電気のラジエーターをつけています。
 そんな関係で食事も熱々が一番恋しい季節。
 今日は久しぶりに塩漬発酵キャベツを使ったスープСщ(シィー/発酵キャベツのスープ)を作りました。
 まあ家庭風なので畑からの収穫物やら、庭からの旬の贈り物やらを入れて具沢山。今日は鶏腿肉でブイヨンをとっています。
 このシィー日が経つ程、火を入れて温め直す程美味しい気がします。
 近々塩漬キャベツも仕込んでこの冬に備えたいと思います。
 熱々のスープですが、塩漬発酵の風味と塩味で頂くのでさっぱりしています。ザワークラフトでも恐らく同じ様に作れると思うので是非手に入る発酵キャベツで試して頂きたいと思うロシアの代表的なスープです。
 鶏肉以外地場の野菜で作ったスープなんてこの時期ならではの味わいだな〜と今頃気付いた。

タベラッテ
 
d0170682_0365490.jpg

 スープの友はフィンランドの空港で買った黒パン。黒パンなんてロシアでも直ぐに手に入るのだけど、やっぱり国が違えば製法もまた少し違うようで味わいが全然違います。
 表面に糖蜜が塗ってあるようでほのかに甘いものが多い様に思います。このパン、蒸すと村で買う黒パンより更にむっちりモッチリで私の大好物。次回は絶対ホール1本丸々買ってこなきゃ!
 
d0170682_0414773.jpg

 あまりに寒くていつもなら村へ戻るとしばらくはさっぱりあっさりなものが続くのに、対極のこってり系を体がほしがります。
 ということでタンシチュー。は〜美味しかった。既にさっと煮込んだタンを冷凍してあるので煮込み時間は少なめでOK。
 帰りの飛行機で熟読して来た大型本のカレーレシピの影響でじっくり炒めた玉葱とトマトピューレ代わりの軽やかな辛さのアジーカ(カフカス地域の唐辛子の調味料)を土台に煮込みました。
 玉葱の甘味が良い感じ。
 こういう料理をほしがるなんて本当に体は冬に向けて溜め込むモードに入っているんだなーと実感しちゃいます。
 
d0170682_0473352.jpg

 お昼は読み込んでいたカレーのレシピが頭に残っていて思わずカレー米麺に。これ美味しかった。じっくり炒めたすりおろし玉葱とスパイスって食欲そそりますね。
 
 最近ロシア料理のレシピをアップしているタベラッテで行われていたBBQレシピコンテストに一応応募していました。村へ戻った当日はネットへアクセスする気力がなくて見ていなかったら、昨日が賞の発表日。
 なんと大賞を頂きました〜♪芸術家さん一家に感謝。
 「BBQレシピコンテスト2011
 日本ではあまり知られていないモルドヴァの料理が評価されてちょっと嬉しかったです。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村


ワンコイン*チャリティ 刺し子の会に参加中。メールオーダーも出来るそうです。
 今回こぎん刺し+白樺細工の針山を納品しています。
[PR]
by etigoya13 | 2011-09-01 23:29 | 今日の食事 | Comments(4)
Commented by petapeta_adeliae at 2011-09-04 21:34
大賞おめでとうございます
酔っぱらってて、聞き忘れたか??頂いたパンはお手製??
重曹で思い出したことが。
上海でシャシリーク見つけたんでけど、なんかアワアワしていたんですよ。
聞くと重曹が入っているからと判明。その時の写真あるか
探してみよっと。
Commented by etigoya13 at 2011-09-05 00:29
ソーニャさん
有り難う御座います。応募はしたものの、どうせひっかかりもしないだろうと すっかリ忘れていました(苦笑)

あのパンは実家近くのパイ屋の娘婿が焼き始めた天然酵母のパンで私の自家製ではないんです。

おお、上海のシャシリクで重曹ですか。色々な使い方が有るんですねー。写真楽しみにしています。
Commented by ninuckey2 at 2011-09-05 15:02
大賞受賞、おめでとうございます!
日本では馴染みの薄いモルドヴァ料理ですから、興味のある方は沢山いらっしゃると思います。
素晴らしいわー!

牛津もそろそろ、温かい食事が恋しい季節になってきました。
日もどんどん短くなって、ちょっと寂しい今日この頃です。
Commented by etigoya13 at 2011-09-05 16:46
ninuckeyさん
有り難う御座います。
本当に馴染みが薄い国(って自分も知らなかったのですけどね)の料理が少しでも興味を引いてくれると嬉しいです。

おお、牛津もそろそろ温かい食事が適した季節に移りつつあるのですね、こちらも大きいボイラーの煙突からも煙が出始め、もしやそろそろ集中煖房付くのか?と言うぐらい寒いです。
本当に夜長くなりましたよね…。