収穫茸でピクルス〜

d0170682_10145256.jpg

d0170682_1019510.jpg 村へ戻ってから、天気の良い日がないまま時間は過ぎ、もう森へ連れて行ってもらったとしてもそんなに収量が望めないであろう茸。
 でもやっぱり少しぐらい茸を味わいたい!と目を皿の様にして裏庭(林に育っています)をうろうろ。
 今日は8個ぐらい収穫。1日に収穫したものより多くてちょっぴり嬉しい。
 土曜日はスキーコースをうろうろしてみようかな〜。(ってもうハイシーズンにいた村の人が採っちゃっているでしょうけど。

 今回もワーリャから教わったレシピを自分の味で。以前「日本の茸で作るロシア風茸の塩漬けピクルス」で紹介した作り方。

 500ミリリットル瓶用少なめレシピで材料を出し直したのが↓↓↓こちら。
タベラッテ


 こういう保存系は作る毎に慣れて簡単に感じる様になりますね。
 


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村


ワンコイン*チャリティ 刺し子の会に参加中。メールオーダーも出来るそうです。
 今回こぎん刺し+白樺細工の針山を納品しています。



d0170682_10335626.jpg

 若布と昆布をダシで煮たものに収穫大根を刻んで塩と醤油で味つけした吸い物をかけた寒天。これはさっぱりしていて、食事直前に食べるとスープ代わり(にしては具の寒天が多いけど)にもなって良い感じ。
 大根の葉が青菜の良い風味を出していて美味しい。お粥が食べたくなる味でもありました。
[PR]
by etigoya13 | 2011-09-07 22:10 | 保存食 | Comments(4)
Commented by タヌ子 at 2011-09-08 20:53 x
昨日我が家でも2種類のキノコ発見。
一つは毒性キノコ(涙)で、もう一つはポルチーニの仲間だけれど、それほど美味しくないものということで2種類とも廃棄処分。
でもポルチーニの仲間の小さなキノコはピクルスにすれば美味しくなったかも。
今年はバタバタで秋のキノコは楽しめそうもないけれど、来年は春から森、林通いをして頑張ります!
Commented by etigoya13 at 2011-09-08 22:33
タヌ子さん
え〜〜ポルチーニの仲間捨てちゃったの?それほど美味しく無くても不味く無いならピクルス良いと思います。
食感も美味しさの一つだし。
我が家も既に秋は過ぎ去らんとしているのに一度も茸の森へ行けていません(涙)
丁度日本にいる時期がハイシーズンだったのに。
Commented by yetiherder at 2011-09-10 16:42
キノコ採りですか〜秋ですね。目利きもできるんですね、素晴らしい。ギリシャの島はカラっからに乾燥しててキノコとは無縁の世界ですし、ホントうらやましいなあ。
Commented by etigoya13 at 2011-09-10 21:01
yetiherderさん
 庭に生える茸で食べられるものは他の物と比較的ハッキリ区別がつきやすいものなので大丈夫です。
 食べることは頭に入るんですよねー。
 あああ、そちらは確かに茸には超がつく過酷な環境ですね。村は回り森だらけ、下には苔となかなか菌類に快適な環境なのです。そういう意味でラッキー。