やっとマドレーヌっぽくなってきた〜(一部訂正追加)

d0170682_2224425.jpg

 このところ続けて焼いているのは「バター、オイルなしでもこんなにおいしい ふとらないお菓子part2 茨木くみ子」文化出版局  32、33「とんがり帽子のマドレーヌ」。
 前2回は「これはいったいなんと言うお菓子?」という程全く違う焼き上がり、例え膨らんだとしてもとにかくもっちりむっちりな上にもひとつみっちりとしていてまあこれでもかと言う程食感が違いました。苦笑。
 
 材料で決定的に違うのは薄力粉が強力粉という部分なので、2回の失敗を踏まえて配合を替えて見たのが今朝。
 今日は朝と晩2回も練習しちゃいました。朝焼いたものも膨らみも良く、何しろ生地の状態でも前2回と全然違って本当に同じものを焼いたのか?っていうぐらい違いましたよ。
 そして晩はオーブンの温度も変えて今度は更にいい帽子っぷりです。マドレーヌ風はこの配合この温度設定でいきます。
 
 朝焼いた分は昼食後のお茶うけ様に芸術家さん宅へ持って行ったのですが、ママが直ぐにレシピを聞いて来た程気にいってくれました。
 
 ちなみに、こちらのマドレーヌもちろん美味しいです。しっとりしつつ軽やかでふんわり。ただ残念ながらバターや焦がしバターの風味やそこから生まれる食感とはやはり違います。
 同じものとして作ると違和感がある方もいるかもしれないけれど、これはこれで十分美味しいケーキなので我が家は普段はこちらで、たま〜にバター入りをと言う感じ。

[材料]7㎝マフィン型6個分
〈プレーン〉
卵白      2個
砂糖      35g
卵黄      2個
砂糖      30g
牛乳      50ml
練乳      大匙1
強力粉     100g
アーモンド   粉にして大匙1
〈チョコ〉
卵黄から練乳までは同じ
強力粉     70g
ココア     30g
スキムミルク  小匙2
カルダモン(粉)小匙11/2
シナモン(粉) 小匙1

※粉は強力粉しか無いので薄力粉を強力粉へ変更しています。
※練乳はレシピでは蜂蜜。
※砂糖、練乳(蜂蜜)の量は甘すぎるので減らしてあります。
※粉が強力粉で分量を変更し、牛乳もあわせて変更しています。

 作り方はレシピ通り。オーブンの温度は220度に上げて焼き時間は同じ。そうするとちゃんととんがり帽子に焼き上がります。
 オーブンの設定温度を守るよりも、書かれている時間内にとんがり帽子に焼き上がる温度を見つけて焼いた方がしっとり焼き上がります。油分が入っていないので、設定温度を守って焼き時間が長いとどんどん乾燥してしまいますよ。



日々の生活ブログ「丁寧な生活をゆっくりと2
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味」←FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。


にほんブログ村 料理ブログ レシピ本料理へ
にほんブログ村

[PR]
by etigoya13 | 2011-10-26 21:43 | お菓子 | Comments(4)
Commented by タヌ子 at 2011-10-27 13:18 x
越後屋さんの研究熱心さには頭が下がります。
私だったら美味しくなかったらすぐに諦めてしまうけれど、理想の仕上がりになるまで何回も作り直す。
いくら油脂を使っていないとしても、それだけ食べたら体重の方も気になりそう(笑)
料理を食べた人にレシピを聞かれるとすごく嬉しくなりますよね。
Commented by etigoya13 at 2011-10-27 18:15
タヌ子さん
いや、不味かったらね、私もさっさとあきらめたと思います。が、これ味は悪く無いんですよ失敗も。ただ食感が…。
お菓子は我が家だけで全て消費することは無いし、実は私つくっているくせにそんなに食べないのですよ。
だから体重にはまったく影響無いんです。笑
というかそこそこの出来上がりなら芸術家さん宅という甘いものなら何でもこい!の強〜い援軍がいますからね。
それに、私甘いもの別腹では全く無いので、食事をガッツリ食べるためにさほど間食しなくても大丈夫なんです。
食べてから直ぐにレシピ聞かれると嬉しいですねー。
Commented by あんな at 2013-07-17 13:00 x
茨木先生のレシピ、好きです。脂っこくないし、どこかしら安心感があります。さすが、保健師、看護師なだけあってとても熱心に研究されたレシピなんだと思います。
ダイエットっていうより、長生きするためのレシピなのかもしれませんよね。
この先生のは油を使わないだけで砂糖や卵、牛乳を使うので、風味は劣らないですし。
素晴らしいと私は思います。
触感も満足です

元拒食症経験者より・・・
Commented by etigoya13 at 2013-07-17 20:10
あんなさん
私はただパンが毎日でも習える教室を探して茨木先生のところへ通ったので、何か目的をもって先生のレシピを目指したわけでは有りませんが、パンは本当に好きです。
ただお菓子は元々甘い物が得意では無いので私にはやはり味が濃すぎますけれど。
でもこちらの人には好評なので美味しいお菓子だと思います。
先生本当に研究熱心ですしね。
全体的に味は強めなので自宅では薄めに作りますが、活躍しているレシピ沢山あります。

食感に関しては上手く出来ればなのです私の場合。
お菓子作りは本当に数回先生のところで体験しただけなので、なかなか本だけでは感覚は掴めなくて。苦笑

あんなさんには味も食感もぴったりで本当に良かったですね。