連れ合いが蕎麦の実Каша(カーシャ)デビュー

d0170682_3224597.jpg


 今朝というか昼は一昨日昨日と食べてもまだ少し残った豚肉とそのスープを使い切ろうと蕎麦の実のКаша(カーシャ/穀類のお粥)を。
 実はロシア歴の長い(ソ連時代から)連れ合いですが、カーシャを始め今回の駐在で私が強制的に食べさせているものが初めて食べたという料理が結構あります。
 まあ喰わず嫌いもあれば、食べてやっぱり苦手と言うものもあるのですがこの蕎麦の実カーシャは喰わず嫌いだったようです。
 
 確かにカーシャといって工場の食堂やホテルの朝食で出て来るものは牛乳で炊いた甘しょっぱい味つけが多くて(我が家が移動する範囲のホテルですよあくまで)、この牛乳で炊いたって言うのがまず連れ合いには苦手項目。
 でも私が芸術家さん宅のお昼で良く頂くものというより芸術家さん宅で出て来るカーシャは牛乳を使ったものは無し。昼食だからなのか塩+油、バター+塩という組み合わせ。そこへ玉葱や茸、肉の副素材が入って味わい深い物となっています。

 今日はスープを転用する事も有り、肉入りの塩味カーシャ。連れ合いに煮え具合を見てもらったら、自ら味見したようでこれなら食べることが出来ると納得していたよう。
 器へ装ったら今までの拒否反応は何だったの?と言うぐらい美味しく食べる事が出来たそうです。
 まあまた一つ主食が増えて良かったね〜。

タベラッテ蕎麦の実Каша(カーシャ)



日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2011-11-20 23:19 | ごはん | Comments(16)
Commented by ninuckey2 at 2011-11-21 05:36
連れ合いさま、蕎麦の実デビューおめでとうございます♪

ウチも蕎麦の実は、しょっちゅう食べてるんですよ。
白米に混ぜて炊いたり、茹でてサラダにしたり。。。

お粥にはしたことがなかったので、試してみます~^^
Commented by etigoya13 at 2011-11-21 15:57
ninuckeyさん
有り難う御座います。
苦節何年って程では無いですが、デビューです♪

白米に混ぜの美味しいですね。雑穀米に入っているので私は元々好きなんですよー。
茹でてサラダ!これは目から鱗です、タブレに近い感覚でしょうか?

お粥はロシアでもっと一般的な蕎麦の実の食べ方の一つだと思います。美味しいですよ〜。
Commented by yetiherder at 2011-11-21 17:06
蕎麦の実の味自体は日本人の口には合うと思うんですけどね。ウチのダンナは味より「とりのえさっぽい」穀物などはイメージから喰わず嫌いですよ。

味付けをかえればずいぶんと食べられるようになる物なのかもしれません。お粥はおいしそう!
Commented by etigoya13 at 2011-11-21 17:37
yetiherderさん
日本の郷土料理にありますよね、蕎麦の実の雑炊とか。
お米の育ちにくい土地では一般的だったのではないかと思います。
連れ合いはカーシャ=牛乳で煮たもののイメージが強くてダメなんです。
だから雑穀自体が全くダメではないので味さえね、変えればというところみたいです。
これは1人でこそっと味見して大丈夫だと思ったらしい。笑
別にこそっと味見しないで堂々とすれば良いのにね。
Commented by ninuckey2 at 2011-11-21 18:25
>タブレに近い感覚でしょうか?

そうそう、そんな感じです。

先日日本のTV番組で観たんですが、蕎麦の実を茹でてから冷水で何度も洗って皮を落とし、お出汁を張ってわさびと海苔を乗せて、お茶漬け感覚でサラサラっと。。。とっても美味しそうでした。
Commented by melocoton1 at 2011-11-21 21:59
蕎麦の実、おいしいですよね(塩味限定^^)。

私も牛乳で煮たものはオートミールも苦手です。

イングランドではオートミールを牛乳で煮る人が多くて甘くして食べるんですけど、幸いスコットランドでは水と塩一つまみで煮て、塩味で食べるのが本格派。 ほっ。

だんな様、ロシアは長いんですね~。 ソ連時代とか大変だったんでしょうね~。
Commented by poronliha at 2011-11-21 23:40
ロシアにいたら絶対食べてそうなのに、不思議ですね。でも私もカーシャ好きです!とはいえ、食べたのはエストニアですが(笑)
オートミール、私も牛乳で煮たのはダメです。ということはおそらく蕎麦の実もだめだとおもいます。でもクリスマスのお米のは平気な私。おそらくそれはデザート感覚だからでしょうかね?
Commented by etigoya13 at 2011-11-22 08:42
ninuckeyさん
日本の郷土料理のものは頂いた事有るんです。あれは本当に繊細に洗ってあって美味しかった。なめこがとてもあっていてまた食べたいです。
まあこれは家庭料理なのでざざ〜っとそのまま。笑
Commented by etigoya13 at 2011-11-22 08:45
melocotonさん
蕎麦の実美味しいし軽いので好きです。
あは、オートミールも牛乳ダメですか。私は蕎麦以外は案外牛乳で煮てあっても平気なのだけど。
でもオートミールとかも塩味で食べるとほっとする味ですよね。
ロシアで我が家が宿泊するホテルだと甘いのかしょっぱいのかどっち?っていう微妙な牛乳味が多くて、確かに連れ合いみたいな人には苦手な料理かもって思います。
もう勤続年数の半分ぐらいロシアじゃないでしょうか?
ソ連時代が大変だったのか、ペーペー&実地ロシア語が大変だったのか?私には未知の世界で計り知れないのですけどね。
Commented by etigoya13 at 2011-11-22 08:48
poronlihaさん
えーと連れ合いの会社の方でカーシャを食べないで駐在を終える方って意外に多いのです。
其れぐらい実は人気無し。なぜ?
あら、牛乳煮オートミールダメですか?フィンを旅行すると牛乳+塩っていうの多かった様に思うのだけど。
私オートミールは牛乳でも大丈夫です。というか蕎麦以外は大体大丈夫だと思う。

デザートだからというの何となく判るかも。私も朝食か10時のお茶で食べるから大丈夫と言う感じなので。
自宅で作る時は夕食や昼食にするのでやっぱり塩味や和風にしちゃうんですよね。
Commented by Laurus-nobilis at 2011-11-22 14:06
あはは。
旦那様、苦手克服できてよかったですねー。

なんかその様子がウチの3歳児の食わずキライと似てます。
(失礼)

蕎麦の実をそのまま食べるって
日本ではあんまりないですよね。
でもひいたものを麺にするのは大好きなんだから
こんど蕎麦食べてみようかなー。

そういえば、うちの最寄(と言っても車で15分)のお蕎麦屋さんは
蕎麦の実羊羹というのを自家製で出してます。
Commented by etigoya13 at 2011-11-22 15:35
カイエさん
連れ合いは結構喰わず嫌いが多くて、日本(実家)で出た事の無い食材やミンチになっていて何が入っているか判らないものが基本的にダメなんですよね。苦笑
あと見た目で日本に有る別の味を連想させるもの(例えば半づきにした豆が塩味=餡子を連想させるのに甘く無い)って言うのもダメなんですよ。
純和食な実家で育っていたので、一人暮らしをするまで洋もの野菜も食べた事がないもの多かったそうです。
蕎麦の実を食べる郷土料理は北の方にあるんですけどね、蕎麦の実自体東京にいた時は限られたお店でしか売っていなかったですねー。それも国産は少なかった様な。やっぱり粉に回っちゃうのかしら。

日本のお米はでんぷん質も多くて食べると重めですが、蕎麦の実はさらりとした感じですよ。

蕎麦の実羊羹は食感美味しそうですね。
Commented by poronliha at 2011-11-22 23:39
オートミール、フィンでは本当食べないですもん。他でも食べないですけど、スコットランドにホームスティしてたときは塩味でおいしく食べました。
でも普通の家庭はやはり食べますよ。手軽にできるし、非常食にもなるので。

日本、楽しんできてくださいね!!
Commented by etigoya13 at 2011-11-24 23:20
poronlihaさん
そうかー、我が家私がオートミールも和風の味つけでお粥にするので常備してあります。
ちなみにフィンで朝食を食べられる時はかなりの確率で食べるかなー。塩味なので好き。
あとはヘルシンキから成田に飛ぶだけなので気分的にはかなり開放的になってきました。
Commented by rakurakurakuko at 2011-12-19 18:06
そばの実のカーシャ、作りましたよ~。
ちょっと私のはつゆダクになっちゃったけど…。
そばの実、さらっとしていていっぱい食べても(笑)お腹に溜まりにくいしいいですね~。
あれこれとそばの実を使って料理したのを記事にしたのでTBしていきまーす!
Commented by etigoya13 at 2011-12-19 23:35
楽子さん
つゆだくそれはそれで美味しいですよねー。
蕎麦のみって軽いから本当結構量があるようで食べられるところがなかなか良いですよね。
TB有り難うございます。