魚金本店で初顔合わせ

d0170682_172024100.jpg

 日本へ着いて清水→名古屋→東京と移動し、今夜は新橋にある魚金本店で異邦人の食卓のタヌ子さん&ソーニャの食べればご機嫌のソーニャさんと夕食。
 今回は丁度帰国されていた(でももう日程最後の方でギリギリ)なタヌ子さんへソーニャさんがささ~~っと連絡を取って予定を決めてもらえたので本当に良いタイミングだったと思います。
 ソーニャさんには以前こちらのお店へ案内して頂いていますが、今回は地下1階の掘りごたつテーブル(前回は急な階段を上った2階カウンター席)。
 まずは突き出し。
 えーと、前回の突き出しより断然こちらが好みです。柔らかくでも肉の食感はちゃんと残っていて美味しかった。
 こんなふうに綺麗に成形して作ってみたいと思いつつ、骨を外すのが面倒で村ではなかなか作らないものの一つ。
 お節に頑張ってみようかなー。

d0170682_17415567.jpg

 続けて穴子の白焼き梅ソースかけ。穴子や鰻好きなので嬉しい一品です。このソースは変に甘くしてある事も無くさっぱり。もうちょっと焼き目が付いた塩焼きも食べてみたくなっちゃいました。
 昨日の鰻や今日の穴子、こういう白焼きはロシアでは食べられないから凄く満足感が高いんですよね。
 
d0170682_17433577.jpg

 続けてめんたい豆腐と鯨の立田揚げ。これは前回も頂いたリピート料理。
 あおのり豆腐というのもあって其れも試してみたかったのだけれど、このめんたい豆腐のめんたいがあおのりになっていると言う事なのでちょっと量が多いとめんたい1本で。
 鯨の立田揚げ、こちらのお店のものは富山で短大時代に食べたものとは違って本当に牛肉等と同じ様に柔らかくてちょっと肉の味が濃い感じ。
 味つけがしっかりしているので、The酒のつまみ!という仕上りです。

d0170682_17471052.jpg

 続けてお刺身盛り合わせ。馬面はぎをメインに平貝、烏賊、鰹、鯖、生牡蠣、カンパチ(だったかな?)の7点盛り。
 生牡蠣だけでなく、貝自体村ではビン詰めになったものか冷凍のムール貝?ぐらいしか手に入らないので2個しかないうちの1個を頂けて嬉しかった。タヌ子さん有り難う御座います。
 馬面さん、メインだけあって尾頭付きで出て来たけれど、このおちょぼ口可愛いよねー。美味しく頂きました。
 肝醤油で食べたりしないのかな?馬面はぎって。カワハギの肝醤油刺身大好きなのだけど。
 
d0170682_17481970.jpg

 お次は鰤大根。なのですが…大根は何処?こんな立派に顔まで入った鰤に対して大根がなんと輪切り1枚だけなんです!これって鰤大根じゃなくて鰤の煮付け大根添えだよねー。あくまで鰤だけが主役っていう感じなんだもの。笑
 頭の中もトロトロの身がたっぷり。カマも美味しかったなー。
 前回はノドグロの煮付けを残して悔しかったので、今回はバッチリ食べました!こちらのお店の煮付け美味しくて好き。
 でも鰤大根っていう名前にする時はせめて1人1枚の輪切り大根は入れて欲しいけれど。
 
d0170682_17492281.jpg

 そろそろ〆が近くなって来てタヌ子さんが絶対外せないと言うエイひれを。私も好物。小さい時はこれがおやつだったなーなんて懐かしく思い出しました。
 これなんでこんなに好きなんだろう?タヌ子さんがフランスのエイひれで作ってみようかと言っていたのでいつか自家製エイひれをご披露してもらうのを楽しみにしています。
 
d0170682_17502277.jpg

 そしてご飯はタヌ子さんのチョイスでイカスミチャーハン(だったと思う…)最初に一口イカスミチャーハンだけで味見をして、これならめんたいあんとあうなとがっつり掛けて頂きました。
 なあ魚介同士味は問題ないけれど、連れ合いなんて絶対この色合わせを見たら食べないだろと思います。

 こおいう料理のお供に私はうすにごり4合瓶をソーニャさんと分け合い、タヌ子さんは焼酎で通していました。いや、さすがにお酒お強い。私は1合で十分なぐらいなので酔っ払いすぎないようちびちびと。
 でも途中からやっぱりかなり酔っ払ってきっと隣りに座ったタヌ子さんはかなりうるさいと思っていたかも。うるさかったらごめんなさい。
 また機会があったら懲りずに御一緒して下さいね~。
 それにしてもなんで最近とっくりで出してくれるお店減ったのかしら?コップ酒苦手なのだけどな。

日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2011-11-27 23:15 | レストランなど | Comments(4)
Commented by petapeta_adeliae at 2011-12-13 22:24
やっぱりこっちもでしたね。かなり出遅れてしまいました。

3人だから10品は行くかと思いましたが、やっぱりお話優先
だから7品止まりでしたね。お料理はどれも美味しかったけど
ブリ大根の大根の存在って??(笑)
制限時間を大幅に過ぎていたのに何も言われなかったのは
「ワタシたちの邪魔はしないでぇ〜」っとオーラを出して
いたのかしら??


Commented by etigoya13 at 2011-12-14 17:09
ソーニャさん
本当にもう少しいけるかなと思ったけれど。楽しかったです。
そうそう鰤がおいしく無いって言うんじゃなくて、大根少ないだろう!っていう不満がね。笑
いっそ鰤の煮付けにした方が良い様に思うけど。
あんなにオーバーしても大丈夫だったのは日曜日と言うのもあったのかしら?何にせよラッキーでした。
Commented by タヌ子 at 2011-12-24 07:33 x
あれ~?いつのまにアップしてたんですか?
越後屋さん、行動早すぎてついていけません(笑)
美味しくて楽しかったですね。
越後屋さん、全然酔っ払ってなかったですよ。
エイヒレ、作り方を見たら、できそうな気もしてきたけど、うまく乾燥させるのが難しそう。
あと燻製をどうするか・・・
先日捨てちゃった圧力鍋、燻製用に取っておけばよかったな。
Commented by etigoya13 at 2011-12-24 16:46
タヌ子さん
丁寧な〜の方にアップすると同時にこちらも忘れないうちにアップしました。
なにせメモしているわけではないので、時間が立つと食材とか忘れちゃうんです。苦笑
美味しくて楽しかったです。いや、お店を出てホテルへ帰る時には結構千鳥足だった様な…。
でも楽しく美味しく頂いた料理やお酒って残る事無く翌日スッキリなので良かったです。
エイひれ、窓際とかで乾燥じゃダメなのかしら?つるして。
燻製は蓋が閉まる鍋があるなら、鍋と蓋両方をアルミホイルで包んで中に脚付き網や笊を置いて燻製する事も出来るけれど…、圧力鍋合ったら確かに使えましたね残念。