日本とフィンランドを混ぜたメロンパン

d0170682_0435515.jpg

 このところ黒パンモードで日本のふんわりパンは全然作っていませんでした。北欧・スウェーデンよりシンプルライフ★のMakiMakiMacciさんがアップしていた「メロンパン」を読んで、「久しく作ってないなーどう?メロンパンとか」と連れ合いに聞いたら速攻で食べたいと返事が帰って来ました。笑
 シナモンロールの生地に日本レシピのクッキー生地という下りを読み、カルダモン入りの生地にシナモン入りクッキーもおいしいかも♪と今日の配合が決定。
 丁度クリスマス用にと買ってあったフィンランド産のバターがまだ有るので、これまた凄い久しぶりに油分入りのパンを焼くことにしました。
 フィンランドのバターとても美味しいと何度も聞いていたのでね。


d0170682_0453442.jpg  焼き上がって夜遅いと言うのに2人して1個ずつ試食してしまった。汗
 割ったところはこんな感じ。
 いやーもうねすっかりこちらのパン生地に慣れてしまって、ふんわりパンは焼けなくなっているかもって不安だったのですが、ちゃんと焼き上がりました。
 今までになくフワフワ♪
 このカルダモン入り生地にシナモンクッキー乗せ、焼いている時から凄く良い香で気にいりました。
 明日もちゃんと柔らかだったらまだ日本のパン焼けるかも。


[材料]10個分
〈パン生地〉
牛乳      250ml
粉       適宜(手につかなくなるまで)
卵       1個
バター     15g
砂糖      大匙2
塩       小匙1/2
ドライイースト 小匙1〜11/2
カルダモン   大匙1
〈クッキー生地〉
粉       200g
卵       1個
牛乳      大匙3
砂糖      70g
重曹      小匙1/4
レモン果汁   小匙1/4(酢で代用可)
塩       一つまみ
シナモン    小匙2〜3
バター     10g

[作り方]
〈クッキー生地〉
・ボウルへ溶かしバター、卵、砂糖、塩を入れよくすり混ぜる。砂糖が溶けたら牛乳、とシナモンを加えて更に良く混ぜる。最後にレモン果汁(又は酢)で溶かした重曹を入れて良く混ぜ合わせる。
・混ぜ終わったボウルへ、粉を入れカードで切るようにまぜ、全体がしっとりしたら軽く5、6回捏ねひとまとめにする。
 丸めてラップをし、涼しいところで休ませる。
〈パン生地〉
・人肌に温めた牛乳をボウルへ入れ、砂糖とイーストを入5分程予備発酵させる。
・予備発酵したボウルへ卵、塩、カルダモンを加えて良く混ぜ合わせる。
・液体が良く混ざったら粉を少しずつ加え、泡立て器で良く混ぜる。粉気無くなったらまた少し粉を加えて混ぜるを繰り返し、泡立て器で混ぜるのがキツくなったら手で捏ねていく。
・手に生地がつかなくなり、心地よい柔らかさになるまで少しずつ粉を加える。
・手に生地がつかなくなったら、解かしバターを加えしっとりとした艶になるまで台に出して良く捏ねる。
 バターを入れた当初はテカテカした艶が、捏ねていく間にしっとりとした艶に変わります。
・表面が滑らかになり、しっとりとした艶になったら丸め直してボウルへ戻す。濡れ布巾等で覆って乾燥を防ぎながら暖かいところで発酵。約2倍になるまで(1次発酵)
・パン生地を一時発酵中にクッキー生地を10分割し、丸めて薄く延ばしておく。(直径8〜10㎝程に)
・一次発酵が終った生地を10分割し、丸め直す。上に延ばしておいたクッキー生地を乗せ、パン生地を包み込んでいく。
 底が500円玉程度パン生地が見える様にする。
 カードでクッキー生地に線を付ける。斜めに交差する様にし、菱形の升が出来る様に線を付ける。
・オーブンシートを敷いた天板へ線つけまで終えたパン生地を乗せ、濡れ布巾で覆って暖かいところで約20分(1.5倍程に膨らむまで)発酵。(二次発酵)
 オーブン余熱200度
・二次発酵が終ったら、生地に霧を吹き、グラニュー糖(分量外)をお好みで振りかけ、余熱の上がったオーブンへ入れる。
 190度15分(電気オーブン使用)
・時間が来たら1個底を見てみて焼き色がついていたら焼き上がり。

※クッキー生地にシナモンが入っているため、焼き色では見分けにくくなっています。底のパン生地に綺麗な焼き色がついているか確認してオーブンから取り出して下さい。
※重曹を溶かすレモン果汁又は酢の量は少量で、焼き上がりに酸味は残りません。



日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2012-01-17 23:40 | パン | Comments(4)
Commented by タヌ子 at 2012-01-18 07:17 x
メロンパン、美味しそう!
越後屋さんのお隣に引っ越したいです。
普通のパンすら面倒くさくて焼けないのに、更にクッキー生地を別に作るなんて絶対無理。
パン生地にクッキー生地を乗せて焼くって、一体誰が考えたんでしょうね?
外国では見たことないから日本人ですよね。
Commented by etigoya13 at 2012-01-18 18:55
タヌ子さん
メロンパン作るのが苦手なパンなのでこのところ全然作っていなかったのですが、美味しく出来てほっとしています。
パンも慣れると放置出来るのでのんびり作る分にはそう大変じゃないのだけど、タヌ子さんは待ってられないたいぷでしたっけ?笑
メロンパンはあんパン同様日本生まれのパンですね。でもロシア人にも人気なんですよ。
Commented by tigerbutter at 2012-01-18 20:22
わ〜!編み目も美しく、
割ったとこにまたクラっクラっします〜

うち、息子が特にメロンパン好きです。
私は過去に一回しか作った事無いけど、
焼きたては奇跡の味?!てくらいほわほわ中身とカリカリ皮のコントラストが際立ってました。

あ〜それがカルダモンとシナモンで合わせ技。

い〜な〜
Commented by etigoya13 at 2012-01-18 23:21
tigerbutterさん
いや、編み目は一番綺麗なものを前に持って来ました。笑
やっぱり冷めたてのほのかに温かい時は最高ですよねー。冷めるとどうしてもクッキー生地とパン生地のコントラストが弱まるので。
カルダモンとシナモン我が家好みでした。
我が家も連れ合いメロンパンラブみたいですここでは。
忘れないよう時おり作らないとと思いました。