ВАЛЯレシピの大蒜スープ

d0170682_2162028.jpg

 ВАЛЯ(ワーリャ/芸術家さんママ)の大蒜スープ。名前を聞くとどうも旧ソ連圏だった国の郷土料理と同じなのだけれど、見た目はもう全然違います。笑
 既にロシアの家庭で作られる家庭料理と言う感じ。でも美味しいよ。

 潰した大蒜は具として入っているのか?と言うぐらいたっぷりで、唐辛子の微塵切りがほんのりほっとな味に仕上がる様になっています。でも辛い!と言うところまでは入れません。
 それとお米が最初から入っているので優しいとろみ付き。
 先日のお昼に頂いたスープで具は人参とブイヨンを取った骨付き豚肉でしたが、今日ポロネギの緑(内側黄色)の部分がまだあるので其れを加えてみました。
 いやいや、これ簡単だけどじわっと美味しい。定番決定♪
 材料全ていれて煮込むだけ。簡単なのでレシピが気になったらぽちっと見に行ってね。

タベラッテ大蒜たっぷりちょっぴりホット簡単スープ!


日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村



d0170682_21364549.jpg

 こちらがВАЛЯレシピの大蒜スープ元。このお皿、芸術家さんご主人用のためがっつり肉入りですが、女性陣には小さい肉が入っている状態になっていてもっと食べやすかったです。笑

d0170682_21382952.jpg

 これを数日後、芸術家さん宅では香草(ディル/葱/玉葱の葉/イタリアンパセリ)を刻んで追加したものがまた出て来ました。
 こうやってベースのスープ具を足していけば少しずつ味わいも変わるし良いですよねー。
 私はついついそのまま温めてしまうけれどやっぱりちゃんと変化つけようって思いました。

d0170682_2140165.jpg

 そしてこちらは我が家の展開スープ。今回はクリームシチューに展開。元々お米でとろみが既についているので牛乳を加えれば簡単にクリームシチューに。
 玉葱とベーコンを炒めたものを追加して、オートミールと乾燥半割えんどう豆も少し加えて。
 大蒜が後から聞いて来て美味しいスープでした。
[PR]
by etigoya13 | 2012-02-26 20:47 | スープ | Comments(4)
Commented by サスピ at 2012-02-29 08:45 x
スペインのにんにくスープとはまた全然違っていて美味しいそう!
お米が入ってトロミ付きというところがいいですね。
しょっちゅう食べても飽きのこなさそうなところがいいんですよね〜こういう家庭料理って。
Commented by etigoya13 at 2012-02-29 09:07
サスピさん
スペインの大蒜スープもブックマーク済みなのですが、余りの簡単さにワーリャの方から作っちゃいました。笑
お米でとろみなのですが、多分使う米によっても違うんでしょうね。我が家はジャポニカ種を常備しているのでそれで作ったのですが。
そうそう、何時食べても飽きないみ白米やそ汁みたいな味なんですよね家庭風の料理って。大好き。
Commented by Zesulan at 2012-02-29 22:13 x
今日は久々にネットサーフィンができ、越後屋さんのところでこんなおいしそうなものにも出会えました!ラッキー続きです。
寒い日にはぴったりのお料理ですね。圧力鍋でつくれるでしょうか?
Commented by etigoya13 at 2012-03-01 20:48
Zesulanさん
寒い日にぴったりのスープです確かに。
私はこちらへ圧力鍋を持って来ていないので、普通に鍋で似ています。どれも火が通りやすいので圧力鍋で作らなくても比較的短時間で出来ますよ。