チェレムシャー(ワイルドガーリック)味噌美味しい〜

d0170682_12572759.jpg

 そろそろ日本行に向け生野菜の消費に入っているのですが、季節物のЧеремша(チェレムシャー/ワイルドガーリック)は一部小口切りでまた冷凍するとして、残りを炒めたりして消費中。
 そんな中、チェレムシャー味噌を作ってみました。これなら水を入れずに調理してあるし冷蔵庫の中である程度持つのではないかと思って。
 甘めの味にするか少し考えた末、甘くしたい場合は使う時に砂糖を添加すれば良いだろうと気持味噌の塩気の角を取るくらいの砂糖を加えて仕上げました。甘味は感じ無い程度に仕上がりました。
 一昨年仕込んだわが家の味噌は塩分量は結構しっかり目の物なので100gの味噌とチェレムシャーだけではかなり塩辛い味なので。
 チェレムシャー以外にも大蒜を育てている人なら大蒜の葉、韮が手に入れば韮で作っても美味しいと思います。
 香が良くてお酒も進めばご飯も進み、おかずの味つけに調味料としても使えるなかなか万能調味料になりそうな味噌に仕上がりました♪

[材料]
味噌      100g
砂糖      大匙2弱
白ワイン    100ml
味醂      20ml
チェレムシャー 70g

[作り方]
・チェレムシャーは細かく刻んでおく。
・鍋に味噌と砂糖/白ワイン/味醂を加え弱火にかけて練る。ぷくぷくっと味噌から空気が抜ける様になったら刻んだチェレムシャーを加え全体を混ぜ、チェレムシャーがしんなりして来るまで蓋をして加熱する。
・しんなりしたら、蓋をとって好みの固さになるまで加熱して練る。保存容器へ入れて完成。

日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2012-06-01 22:54 | ソース/調味料 | Comments(6)
Commented by タヌ子 at 2012-06-04 08:06 x
ワイルドガーリック味噌、美味しそうですね。
白いご飯に乗せて食べても良し、お魚やお肉に塗って食べても良し、餃子の具に加えても良し!
色々活躍してくれそう。
ワイルドガーリックは入手できなくなっちゃったけど、韮が買えるので、ニラ味噌にしてみます。
Commented by etigoya13 at 2012-06-05 21:17
タヌ子さん
この味噌なかなか使い勝手が良いです。熱々ご飯も良いし焼きおにぎりも良さそうですよ。
韮が手に入るなら韮味噌出来ますね!
村もワイルドガーリック多分旬終りかけです。
Commented by サスピ at 2012-06-08 15:49 x
ワイルドガーリックは手に入りませんが、私も葉にんにくで味噌漬けを作りました。
こういうのは飯がメチャメチャ進みますよね〜
白ワインが入るところが越後屋さんらしい!
Commented by etigoya13 at 2012-06-08 17:40
サスピさん
ワイルドガーリック、こちらも時期が過ぎて行きました。今年は食べた方かなー。
味噌漬けを去年作ったけれど結構味噌から掘り出すのが(ガーゼで挟んであるから大変でもないのに)面倒で余り消費が進まなかったので、今年は混ぜちゃいました。
白ワインは自家製どぶろくを絞ったものがあったら其れを使ったのですけれど。無かったので。
前回の一時帰国から村へ戻って結局糀をしっかり仕込む気分が盛り上がらず6月末に持越してしまったので。
野菜も美味しいし、茹で卵も美味しいしご飯はもう進み過ぎて危険です。
Commented by yetiherder at 2012-06-12 02:18
ガーリック味噌がおいしいんだからワイルドガーリック味噌もおいしそうです。ロシアではワイルドガーリックってどうやって食べられているんですか?
Commented by etigoya13 at 2012-06-15 18:33
yetiherderさん
お味噌と風味の強いものの組み合わせは美味しいですよね。
結構使えると思うけれど、出発直前にはさすがの村でも旬が終っていてこれ以上は仕込めませんでした。
村近隣では(列車で移動中とか)生で塩を付けるとか、生でマヨネーズと和える。か卵でオムレツが王道かなー。
周りのロシア人は余りこった事をすることは無くて、素材の味勝負な料理が多いので。
この時期列車へ乗ると運良くか悪くかワイルドガーリックとお酒を進められる事有るらしいです。個室においそうですよねー。