初!ライ麦100%パン焼いたでも…

d0170682_20181952.jpg


d0170682_20202158.jpg 今回休暇をいただいて、フィンランドでホームステイして来た最大の収穫の一つ。
 ライ麦100%のパンの作り方。
 元々ベーカリーに勤めていたというホストファーザーから教えて頂きました。
 「ロシアへ戻ったら1週間以内に1度目のパンは作るんだよ」と言われたので、3日前から仕込み始め、昨日焼き上がったものを今日切ってみたところ。
 焼き過ぎ???丁度厚み中央に亀裂。涙
 味は…酸っぱいだけ。ええ〜〜あんなに入っているライ麦の風味は何処???
 まあホストファーザアには「5回目位までは美味しくないよ」と言われてはいるけれど。
 もっと精進します。

d0170682_20283837.jpg

 まあもう作っているときから「「うーむこうだったかな?」「もうちょっと粉足した方が良いかな?」なんてやっていて挙げ句に粉を入れる前に頂いて来た種をぬるま湯に溶かす時に入れる塩を忘れていたのを気付き、粉と一緒に投入しているし。滝汗
 そんな状態なのでもう今思えば途中の行程全てが多分次のステップへ行くには早すぎるというか全然材料が足りていないとかそう言う状態で最後まで突っ走ってしまい。
 結果左がホストファーザーが「この発酵具合はいい」と言っていた最終発酵の生地、かたや右がダレダレな今回の最終発酵後の生地。
 焼く前から撃沈する事確定な見た目ですが焼いちゃったわけです。
 この焼き上がって一晩置いたパン、おっそろしく固くて連れ合いもやっとの思いで半分に切った位。
 水分が多すぎて全然教えてもらった焼き上げ状態を見極める音にならなくて叩いても、焼き時間延ばしたのが最後のとどめか。
 これ切れないのでもうこのままKBAC(クワス)行きかも。最近はライ麦パンと水、砂糖だけで作るクワスがお気に入り。
 きっとこの100%ライ麦パンならもっと美味しいのではないかと期待大だわ。
 
 いや、その前にまず美味しいライ麦パンをちゃんと焼ける様になりたい。

 今回のホームステイを企画されたKippisさんのサイトブログでは8月のホームステイも募集中ですよ。
 素敵なホストファミリーがいるラーヌヤルビでのホームステイきっと得るものが沢山有ると思います。
 今回私が参加したホームステイの様子もサイトのホとギャラリーでアップされていますよ〜。ぜひご覧になって下さいね。
 



日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2012-07-02 23:13 | パン | Comments(0)