夏の香 豆豆豆さやリゾット

d0170682_025027.jpg

 村の季節はすっかり秋に移り変わっていますが、庭ではまだ夏野菜が収穫真っ最中。えんどう豆に莢隠元豆、そろそろ蚕豆の収穫も始まりそう。
 そんな豆が豊富ないまの時期にと豆香る緑のリゾットに仕立ててみました。
 蚕豆は去年収穫して冷凍しておいた物の在庫処分でえんどう豆と莢隠元豆は今収穫真っ最中の物で。
 そして今年はえんどう豆の莢も内側の薄皮を剥き、筋を取って野菜としてがんがん利用中。
 豆の緑以外に収穫玉葱の葉や庭のタイムなんかも入れて。
 優しい夏のリゾットになりました。

〜材料〜4食分
米     250g
油     50ml
白ワイン  125ml
ブイヨン  500ml
玉葱小   2個
豌豆豆   お椀2杯
豌豆豆の鞘 お椀2杯
蚕豆    お椀1杯
莢隠元豆  10本
玉葱の葉  5株分
タイム   5枝
チーズ   適宜

〜作り方〜
・玉葱と葉は微塵切りにする。莢隠元豆は4、5等分に折っておく。
・えんどう豆と鞘、蚕豆は塩茹でにしておく。
 塩茹で後、蚕豆の皮は取り除いておく。鞘は玉葱の葉と合わせて更に細かく切っておく。
・フライパンに油を入れ、玉葱が透明になり茶色く色付く手前まで炒める。玉葱が炒まったら米を入れ、透明になるまで炒める。
・白ワインを加え、米に全て吸わせる様に炒める。米が白ワインを全て吸ったら、莢隠元豆とブイヨンを全て入れ時おりかき混ぜながら水分が半分位になるまで加熱する。
・水分が半分程になったら玉葱の葉と鞘の微塵切りを入れ全体に混ぜながら更に水分が無くなるまで加熱する。
・水分がほとんど無くなったら豆とチーズを混ぜ火を止める。タイムを混ぜてお皿に装って完成。

※塩味はブイヨンに付けておく。
※今日は鶏ブイヨンと豆の煮汁1:1で混ぜて作りました。豆の煮汁だけでも良かったかも。


日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2012-08-09 23:55 | ごはん | Comments(2)
Commented by タヌ子 at 2012-08-11 18:59 x
そちらは既に秋に移行してるんですね。
こちらは忘れていた夏が戻ってきた感じ。
からっとしてて27℃なのに、冷夏に慣れた人々は暑い暑いと大騒ぎ(笑)
お豆はほんのり甘くて本当に優しい味ですよね。
蚕豆、また新種のお豆さんの登場かと思ったら、そら豆だったんですね。
全てお庭で取れたものなんて、理想的な生活で羨ましい。
我が家の家庭菜園計画はいつか実現するのだろうか・・・
Commented by etigoya13 at 2012-08-11 20:41
タヌ子さん
もう秋ですねーすっかり。
晴れればまだ一応25度までは気温も上がりますが、風が涼しいので体感はもっと低く感じます。
キノコもがんがん生えて来るし。苦笑
村はまだまだ冷房があるお宅は少ないし、無くても十分過ごせると言うのがやっぱり涼しいんですよね。

豆本当に旬の物は美味しいですよね。
このリゾット本当に甘さが際立って美味しかった。
新種というか今年始めて育てた物はただいま畑で大きくしている最中です。何処まで大きくなるか微妙になって来ましたが。
蚕豆かなり村の気候に合うみたいでそれなりの量が収穫できるんです。
早く家庭菜園実現すると良いですね。黒皮大根沢山植えるからって誘うのはどうでしょう?