収穫野菜の焼きコロッケ

d0170682_17452614.jpg

 元々はエル・ア・ターブルという雑誌のに掲載されていたポルペットーネなる料理。
 緑の野菜のフランということで凄い今の我が家の野菜を消費するにぴったり!とばかり連れ合いに「これどう?」と聞いたら。
 「…(最近夜は目が見えないみたいで。汗)あ、コロッケかと思った」エー。
 そうね、そうね確かにかりっとしたパン粉にピューレした野菜はコロッケに見えるわねと自分に言い聞かせ、丁度パルジャミーのとか無いしと元からやや離れ夏野菜たっぷり焼きコロッケと路線変更。
 までもねこれたっぷり野菜が入っているし味は塩胡椒でシンプルにしたらそれぞれの味わいも感じられてなかなか美味しかった。
 野菜を変えて色々楽しめそうだしきっとポルペットーネからはかなり離れたと思うけど作ると思うこれからも。
 今日は馬鈴薯以外は自家製の野菜だよー。東京じゃプランター菜園すらやった事無かったのに。

〜材料〜2人2食分
馬鈴薯    250g
ズッキーニ  1〜2本
玉葱小    1個
間引き人参  2本
莢隠元豆   200g
キノコ    適宜(たまたま摘んだからそれを)
卵      1個
油      適宜
塩      小匙2/3
胡椒     お好みで

〜作り方〜
馬鈴薯は茹でて潰す。
他の野菜も茹でてフードプロセッサーで粗目のペーストに。
馬鈴薯と野菜を混ぜてフライパンで加熱しながら水分を飛ばす。
オーブンを160度に余熱
水分が飛んだらボウルへ入れ人肌程度まで冷まし、味を付ける。卵が入るので気持濃いめ。
ボウルへ卵も加え良く混ぜたら油を塗ってパン粉を振った耐熱容器に平に装う。上からもパン粉をかける。
パン粉の上から油をかけて余熱の上がったおーぶんで約30分焼く。
上から押して弾力が出て来たら出来上がり。

オーブンの温度等は我が家のオーブンに合わせてあります。
元のレシピはパルメザンチーズやハーブも入ってぐっとイタリア〜ンな雰囲気でしたが思いっきりずれています。
でも美味しかったからいいや。
野菜が沢山入っているけれどそう感じないし便利。


日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2012-08-15 22:42 | 野菜 | Comments(0)