野菜消費の来客料理

d0170682_11352484.jpg

 移動前日、我が家には食べ切ってしまいたい野菜が有るので丁度いらしていた出張者にも手伝ってもらって食材整理夕食。
 
〜本日の献立〜
サラダライス
Щука(シュカ/カワカマス:ノーザンパイク)のレモンの皮と胡椒のマリネ
蕪とピーマンの塩昆布もみ
色々お豆と赤ちゃんズッキーニのトマト煮
馬鈴薯の揚げ煮
魚の自家製燻製
人参サラダ
キャベツと炒り卵のサラダ

 余った料理はそのまま翌日列車移動の夕食になるのでたっぷり作っちゃいました。

d0170682_1140273.jpg

 ライスサラダ。もはや定番になった感じもある当たらし米料理。炒めた玉葱/挽肉/マッシュルームと炊き上げたご飯を混ぜてあります。
 パラリと仕上がる様に長粒米で。

d0170682_1142685.jpg

 頂きものЩукаのマリネ。胡椒と乾燥したレモンの皮、レモン果汁にオイルでマリネしてあります。
 こちらのマリネはホームステイした時にホストファーザーが作っていた物を真似てみた。
 これがさっぱりしていて美味しかったので、また魚が手に入ったらぜひ作りたい1品。
 
d0170682_11443577.jpg

 収穫した蕪とピーマン、それに村のおばちゃんピーマンも上絵て塩揉み。今年の蕪がまた甘くて美味しかったな。
 ロシア産の種で作る白い蕪ですが大きく育ちやすいので適当なところで収穫すると、日本の蕪と同じ。皮まで甘くて美味しいんです。

d0170682_11461681.jpg

 続いて蚕豆/豌豆豆/収穫して食べ切りたい簡素刺せずにいた生の紫斑入りいんげん豆にズッキーニの赤ちゃんというか受粉前の物を入れたトマト煮。
 蚕豆は小さめの物を莢毎入れています。蚕豆の若い物莢毎煮るとトロリと美味しいんですね。
 来年は色々な時期に楽しみたい豆です。

d0170682_11494915.jpg

 新じゃがの小さい物を素揚げにし、潰した物を今日は甘塩っぱく。山椒の実の佃煮を加えてぴりりと。
 この味つけも使える。

d0170682_11512790.jpg

 今年我が家としては人参が豊作。早速一部は塩漬けにし、2本で人参サラダ。
 人参サラダ用と書いてあったおろし金をゲームで頂いているので其れを使って。塩をしてしんなりしたところで生の大蒜/マヨネーズ(足りなかったからスメタナ:サワークリームも加えた)/チーズで和えて茹で卵のスライスを飾って。
 村近隣のスタローバヤ(大衆食堂)やレストランで良く見かける定番サラダ。
 生の大蒜のぴりりとした味が良いんです。
 それにしても、やっぱり穫れたて人参香高くて甘くて美味しい。

d0170682_11544917.jpg

 キャベツと卵消費メニューサラダ。元レシピはこちら
 今回はセロリソルトを入れて塩味で。
 うーむ、キャベツ多過ぎたかも。汗
 チーズを入れても絶対美味しいと思う。
 卵の黄色いのが手に入った時にまた作ろう〜。

 明日から移動です。


日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2012-09-17 21:33 | 今日の食事 | Comments(0)