黄金色のパンケーキ♪

d0170682_1633815.jpg


d0170682_16341399.jpg 日本に着くと一番最初にするのが、地下鉄で配布されているフリーペーパー探し。
 今回も東京についてすぐ、まずは東京メトロの駅でメトロミニッツを確保。
 そうしたら、なんと巻頭特集がパンケーキ。どれも美味しそうで思わず母に「パンケーキ食べにいこうよ!」となり本日予定が合って食べて来ました〜。

 他のお店ももちろんかなり魅力的だったのだけど、なにせ限られた時間と余り知らない地域という事も有り、今回はホテル最寄りの帝国ホテル内Parkside DINERに。
 こちらは母が頼んだ「インペリアルパンケーキいちご添え」。やっぱり綺麗な焼き目ですよね。
 でもね、この苺に掛かっているソースは激甘過ぎて今一つ。こんなに甘くするならむしろ蜂蜜位でも良いのではないか?なんて。だってこのソースを食べると虫歯じゃない歯も痛くなりそうな甘さですよ。
 ソースと言うよりもう糖度が高過ぎて固まって、飴一歩手前と言う感じ。

 それにしても、同じ時間帯に入店していた人で結構パンケーキ率が高かったのはやっぱり有名なのね。

d0170682_1641767.jpg

 こちらは私が頼んだチーズ入りパンケーキベリー添え。大体チーズを巻込んでいるっていうところでクレープの様なタイプと想像すれば良いものを、もっと厚みの有る生地で巻いてあるのかな?と期待したのでやや拍子抜け。苦笑
 これね、残念ながら私の個人的好みではロシアのブリヌイにロシアのカッテージチーズを巻いたものの方が美味しいと思ってしまうのです。
 こちらのお店のチーズは酸味強め。チーズの量がまた多めなので、生地がすっかり存在薄かったな。
 ベリーのソースは美味しかったんだけど、東京で食べると高くなる要素ばっかりね。村ではベリー、ロシアの中でも安い方(というか、基本的にそこらに生えるものだからただ?)だからなおさらそう思うのかも。
 これは村で自分で作った方が無理が無いかも。
 美味しくないと言う事とは違うんだけど。ホットケーキ=パンケーキなものにしておけば良かったなと食べ終わって思った一品。
 次に機会があったらインペリアルパンケーキにする。

 味の好みはともかく、どちらもやっぱり綺麗な盛りつけで最初にナイフを入れるときのワクワク感はさすがでした。


Parkside DINER
東京都千代田区内幸町1-1-1帝国ホテル東京 本管1F
Tel:03-3539-8046


日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと
 世界のキッチン事情vol.9に知人宅のキッチンが紹介されました。
 シベリアの田舎村で今もしっかり使われている地下室等を紹介中。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2012-09-28 16:20 | レストランなど | Comments(0)