蕎麦の実カーシャでトマトチーズドリア

d0170682_113591.jpg

 昨日の昼食はたっぷり炊いてあった蕎麦の実展開料理。3回目はトマト味に。これにて炊いてあったものも終り。
 Сацебели(サツベリー/トマトと大蒜のソース)が冷蔵庫に残っているので、それを蕎麦と和えて上からチーズ更にトマトを乗せてオーブンで焼いたもの。
 チーズが溶ければあとは火を通しているのであっという間に出来上がり。
 蕎麦とチーズとトマトって合う。
 これも蕎麦の実を炊いた時には作りたい料理に決定。

d0170682_1114124.jpg

 蕎麦の実はその時炊いても直ぐに炊けるので炊いたものが無くても簡単に作れます。
 炒めた野菜と燻製サーラ(無ければベーコン)を炊いた蕎麦を混ぜ、サツベリーも混ぜて耐熱容器へ。
 チーズとトマトの量はお好みで。タイムの風味が味を引き締めてくれます。
 
 今回使っている燻製サーラは肉屋お薦めのもので、パックになって流通しているものとちがい、燻されて真っ黒に煤が付いた状態のものを好きなだけ量り売りしてもらうもの。
 工場生産ではない肉屋自家製と言うタイプ。
 これが凄く良い風味をつけてくれるんです。ベーコンでも燻製香は補えるけれど、サーラの豚脂身と塩だけで出る簡素な風味とは違うので、手作りしたサーラをぜひしっかり燻製かけて使ってみて頂きたい。
 使用する部位もベーコンを作るところで気持脂が多い部位を使えば良いのでベーコンを手作りしている人なら材料がグット少なく作れると思います。 


〜材料(1人分)〜調理時間30分
蕎麦の実カーシャ   お椀1杯
キャベツ       3枚
玉葱小        1個
燻製サーラ
(ベーコン代用可)  スライス1枚
Сацебели   小匙11/2
チーズ        適宜
トマト        1個
タイム        お好みで
炒め油        大匙112

タベラッテ蕎麦の実カーシャでトマトチーズドリア


日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2013-04-18 09:58 | ごはん | Comments(2)
Commented by タヌ子 at 2013-04-19 23:29 x
蕎麦の実、パスタやお米レシピだったら大体美味しくできそうですよね。
あの蕎麦の実の軽い滑りとチーズのコラボ、チーズの上にトマトソースを乗せるのが面白いですね。
Commented by etigoya13 at 2013-04-20 00:25
タヌ子さん
蕎麦の実、意外に色々な味と合いそうですね。
トマトを上に乗せるのはグリルトマトが好きだからです。笑
生も夏は好きで食べますが、それ以外の時期はちょっとグリルしたトマトが好き。