剣山閣で焼き肉食べて来た

d0170682_1352299.jpg


d0170682_13531086.jpg 前回両親と鰻を食べに行った際、「美味しいらしいと言う焼き肉屋もあるのよ」と外観だけ案内してもらっていたお店「剣山閣」。
 今回は予約をしてもらって焼き肉を食べに行って来ました。
 こちら連れ合い以外は行動範囲内なので立地も直に判るけれど、連れ合いの様にこの辺りの地理に詳しく無いとちょっと行きにくい場所ですね。
 場所を一度覚えれば駅からもさほど遠く無いんですけどね。
 もの凄く美味しいと言う事だったのだけど、特記のない並のお肉はたぶん他のお店でも食べることが出来る味ではないかと。苦笑
 そして上とか特上(だったかな?)というものは確かに美味しいと思います。ただ、どちらにしても種類が多いわけではないので、色々食べたい人には向かないかも。
 タンは並と上両方食べましたが並はピンク、上は白と言う見た目で判るように成る程脂ののりが違いました。
 ミノも並と上を頼んだのだけど、私の舌では違いが…判らなかった。苦笑 あ、でも最初はタレ、次は塩で食べたので味つけは全然違うんですけどね。

 お客さんにはスポーツ選手や近所に住んでいた歌舞伎俳優等が多いようですが、俳優はともかくスポーツ選手がお腹いっぱいにするにはさぞや大量に頼まないと駄目だろうな〜という一皿の量。
 逆にちょっとずつ楽しみたい人には良いかもしれないですね。
 
 こちらのお店焼き方をおばちゃんが教えてくれますが、この辺りのやり取りが好き嫌い分かれるところかもしれません。かなりくだけて直球な言い方なので。
 基本的にどのお肉も色が変わったら食べごろということでしたが、ミノ等は「好みなので家は色が変わる程度とお勧めするけれど、もっと焼いた方が好きだったらお好みで」と言っていました。
 実際に私はしっかり焼いたミノが好きなのでこれだけはしっかり焼いて。
 ミノをタレで食べた後、私にはタレの味が濃すぎるのでこの後は全て塩タレで。ただし、こちらの塩タレ甘味が有るので塩だけの味とは違いました。そしてもれなく葱が付くのだけど、葱嫌いの私はもちろん連れ合いに全部押し付けて。
 
d0170682_14533634.jpg

 こちら遅れて到着の連れ合いを待って注文した上ロース。
 私は並でもカルビは余り得意でないのでロースにしたんですが、いやいや霜降りが凄いですね。
 でもこれは美味しく頂きました。塩味。中ほとんどレアと言う状態で食べるんだから当然ですが柔らかいです。
 確かに上以上のお肉なら、この住宅街で頂く事を考えると噂の店と言われるかもしれない。でも値段的に並を食べる率が高い私ならそこまで評価は上がらないかな。苦笑

d0170682_15151945.jpg

 今回一番記憶に残ったのはこちら。センマイ。
 コリコリの食感と塩味+レモン味が美味しかった。
 こちらのお店、塩ダレは全てレモンが付いて来るのだけれど、絞るのではなくて上に焼いたお肉を押し付けて頂く食べ方。
 もっとたっぷりレモン味を楽しみたい場合はもう絞っちゃった方が良いかも。レモンは適宜交換してくれます。
 
 ご飯は連れ合いがビビンバ、私と母がテグタン麺を頼んだのだけどビビンバは味が薄すぎてちょっぴり残念。
 テグタンは辛いだけでなく旨味が有ってなかなか美味しかったけれど、辛みを倍増してもらったらより好みかな。母と分けることにしていたので辛み追加無しにしたらかなりまろやかでした。
 量の方は女将は「家のは大きいわよ」と言っていたけれど、母と分けたら(母は少量だけでほぼ私が1杯食べた)物足りなかった。私には1杯普通に、いやむしろ大盛り位にしないとご飯ものも麺も少ないよ。苦笑

 我が家は並のお肉の方が注文多かった事も有り、4人(途中から3人)で食べてアルコールも頂いて一人2千円ちょっと、コストパフォーマンスは悪く無いお店ですね。
 ただし、上以上のものだけを食べればそれなりのお値段になる上に、種類は多く無いので好みは分かれるかも。
 味つけ濃い目なので、白いご飯が欲しくなります。
 野菜ものは少なめ、ナムルは優しい味わいで好みだけれど、キムチ系は白菜以外は甘味が強くて好みじゃなかった。
 子供連れあり、遠方から来た人有り、以前会社が近所にあって良く来ていたと言う常連さん有り、一人黙々と焼き肉を食べている人有りで色々な人が食べに来ているお店でした。
 基本的には常連さんが多いようですが、初めてでも女将と相性が合えば案外のんびり食べることが出来るお店だと思います。
 
 食べてみたいものが他にも有るのでまた予約が取れたら行くかも。
 女将もお節介焼ながら世間話をすると気さくなので色々言われても更に自分からも話を出来る人には賑やかで面白いお店だと思います。

剣山閣
東京都文京区水道2-3-18
03-3816-3319
予約可(2週間前から)




日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2013-05-14 23:47 | レストランなど | Comments(0)