今日作った再現サラダや菓子パン

d0170682_12224275.jpg


d0170682_12251519.jpg →先日レストランで食べたサラダ濃厚で黒パンにぴったりなんです。
 と言う事で↑再現しました。
 でも生大蒜のすりおろしではなくて旬が終ってしまった最後のЧеремша(チェレムシャー/ワイルドガーリック)を刻んで。
 そうしたら味は似ているのに見た目別物に。
 でもまあ大蒜の風味が弱いだけで味わい同じなので焼いてあった黒パンを切ってオープンサンドに。
 うんうん、やっぱりこれは黒パンと好相性。
 酸味にまろやかで濃厚なこのサラダパクパク食べちゃいます。
 でも茹で卵にチーズにマヨネーズやスメタナって…食べ過ぎ注意だわ。

タベラッテ卵/大蒜/チーズの定番サラダ

d0170682_12332913.jpg


d0170682_123728.jpg 芥子のみパンが好きという情報を仕入れたので作りました久しぶりに。
 だけど…写真には主にチーズの方ばかり写ってしまった。
 一応半半で作っているので写っていないところは全て芥子の実のパンです。苦笑

 今日はなんと強力粉1kg分という私が作る物としてはかなり多いもの。ロシア式のパン生地じゃなきゃとても捏ねられません。
 焼きたてはふんわり美味しかったんですよ。
 バターが多いので明日以降も温めたら結構美味しいと思うんですけどね。周りのロシア人やこれを進呈する出張者の方が温めて食べてくれると良いんだけど。

d0170682_12415681.jpg

 ロールケーキの様にチーズや芥子の実を巻込んだ後、厚みをある程度鶏ながら切って成形するのだけど、今日は時々薄くなって上手く底の部分をつけられ無いところも。
 うーむ、もっと大胆に厚く切った方が花っぽい成形に出来るの忘れてしまっていた。
 時々ちゃんと作らないと駄目だ。
 バラ形パン。
 型の底方向になる生地は下側をつまむことで上の中心部分が少し飛び出て、外側は開いていくのを薔薇に見立てているんですね。
 次作るときは粉半量にしよう。

タベラッテローゼン(薔薇の花 パン)


日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2013-06-17 23:28 | 今日の食事 | Comments(2)
Commented by タヌ子 at 2013-06-20 04:32 x
濃厚なものって美味しいけれど、カロリーを考えると頭をカナヅチで叩かれた状態になりますよね。
1kgの小麦粉!
考えただけでも腕が痛くなりそう。
これって何人分なんですか?
バラ型パン、赤いプラリーヌを散らして作ってみたい。
Commented by etigoya13 at 2013-06-21 02:14
タヌ子さん
本当にどうして美味しい物って濃厚なんでしょうね…。
1kgといってもヘラで混ぜるだけだし、途中で手捏ねするときはもう膨らんでいて生地も柔らかいので大変じゃないんですよ。
むしろ成形が大きくなってと言う部分の方が大変だったかも。苦笑
これ大体15人分位かなー?写真手前から2個目の小さい物は出張の方に丸ごと。我が家の分まだ残っていますあと3片。
残りを連れ合いのおやつや事務所で周りにいる人、と芸術家さん宅でのおやつにしました。