村産野菜と好きな魚で満腹夕食

d0170682_13402028.jpg

 今日の夕食。
 庭から摘んだ18日大根を使った庭ご飯。
 ご飯を炊いた後蒸らしている間に、塩と昆布で漬け込んでおいた18日大根を刻み、今までに収穫した18日大根の葉をさっと茹でて刻んだものにも軽く塩をして更に刻んだ梅干しも加えてご飯を混ぜたもの。
 さっぱりしていて彩りも華やかで美味しかったな。
 今度の一時帰国の列車持ち込みご飯はこれにしようかしら。

 ご飯/18日大根(ラディッシュ)漬け物/その葉/塩/梅干し

d0170682_1359404.jpg

 村の広場では自宅の庭やダーチャ(菜園付き小屋)で育てた野菜を売るおばちゃん出店も人数が少しずつ増え扱い野菜も多くなって来ました。
 今日はキャベツとズッキーニを購入。(他におまけしてもらったメリッサとかキンザ=コリアンダー/ディル等も)
 早速以前に購入したおばちゃん達のキャベツと今日のズッキーニをさっと炒めて。
 ズッキーニは店で買った物も火の通りは早いけれど、キャベツは断然おばちゃん出店の物がさっと火が通るから好き。

 村の店で売っているキャベツは夏になると少しだけ柔らかく剥き易くなるけれど、基本的に小玉でもかなりの重さの有る極厚みっちり系。
 でも家庭菜園物はふんわりしていて生食可な甘く柔らかいキャベツ。
 この時期ならではの旬の味です。
 あと1玉位一時帰国前に買えると良いな。

 キャベツ/ズッキーニ/カルバサ(ソフトサラミ)/塩/胡椒/オリーブオイル/水少々

 同じ家庭菜園キャベツも秋口に出回る物はみっちりして来るんです。やっぱり秋口は氷点下になる事も出始め寒くなって来ると締まってくるんですね。

d0170682_14132578.jpg

 メインは魚の塩焼き。
 今日の魚は村での流通名はМорской окунь (Красный окунь)(モルコイ又はクラースヌイ オークニ)という赤い皮の魚。
 頭が無いのでハッキリ判らないのだけどメヌケかアコウダイかなと思っている魚です。
 脂の乗りっぷり良く塩焼き/煮付けどちらも美味しい。
 我が家ではこの魚を買うとプーリア風魚のパスタを作るのも定番。
 干物やホイル焼き、蒸し物、グリルなんでも美味しいよ。
 
 焼いてレモンをぎゅっと絞って。これでお茶漬けも良いかも。

d0170682_14203197.jpg


d0170682_14282614.jpg こちらは帰宅してすぐ、夕食前にちょっと一息のおやつ。
 裏庭で自生の木いちごを収穫し、近所の川らでこれまた自生の苺を摘んで帰りがてらお店でピスタチオアイスを買って来て盛り合わせ。
 自生の苺、甘くて結構大粒で香り高くてその上ただって言うのが好き〜。
 黒いのは黒パンを甘く味つけしたスハリキ。
 スハリキは自分で焼いたライ麦パンの失敗分全部で作っているからまだ在庫有り。苦笑
 でも村で市販の黒パン(小麦粉比率が結構高い)よりずっと酸味もライ麦の味もしっかりしていてアイスに良く合います。
 今日は温度計の数字では日中でも23度と決して暑いという気温ではなかったんだけど、村としては珍しく湿度がやや高く、動くと薄ら汗ばむ1日。
 こういう日は冷たいおやつも美味しい。
 
 冷たいおやつも美味しいっていう夏日がもう少し続いてくれると良いんだけど。



日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2013-07-26 23:27 | 今日の食事 | Comments(2)
Commented by タヌ子 at 2013-07-28 08:46 x
ラディッシュ、20日大根じゃなくて、18日大根なんですね。
本当に18日で収穫できるのなら、寒くなるまで頻繁に育ててみたい。
種は買ってあるのだけど、何故か今までタイミングを逃して蒔けず・・・
キャベツ、見るからにやわらかそう。
こちらでも比較的葉の柔らかいとんがりキャベツがあるけれど、もうそろそろ姿を消して、後はガチガチキャベツのみになってしまう。
日本のキャベツ、栽培したいなぁ。
Commented by etigoya13 at 2013-07-29 11:08
タヌ子さん
そう村で売っているものは18日とでかでかと主張しています。笑
かなり早く育ちますよ〜。我が家既に2回は追加播きしていますが、一時帰国前にまた播いてシュパパツする予定です。
キャベツこの時期の家庭菜園物は柔らかいです本当に。
でも同じ家庭菜園物でも寒さが厳しくなり始める秋口まで放置しておく物は固く締まって厚みの有る物になるのが面白いですよね。