移動1日目 ラウンジや機内食等(本日2本目の記事)

d0170682_23511337.jpg

 ヘルシンキ→名古屋ではアイスでなかったけれど、成田→ヘルシンキではアイス出るんですね。
 日本からフィンランドへ向かう時に出るのは何故?そう言う要望が有ったのか??
 連合いウキウキ。笑
 私はコーヒーを少しずつかけてコーヒーフロート風に頂きました。
 
 最近マリメッコとコラボ仕始めたとは記事を読んでいたけれど、以前のフィンエアー独自のデザインも素敵だったのでちょっと残念な様な気がしないでもない。

d0170682_00471.jpg

 さかのぼって搭乗前カンタスのラウンジで頂いたもの。
 フィンエアーはお昼前の出発なので軽食しかない上に食べ物は少量が間隔開けて置いてある感じなので意外に食べ物無いなんていうタイミングの時も。
 今日は人参のスープと焼きお握りが好みだったので頂きました。
 時間帯が良かったら日本酒とかも有るのだけど、さすがに昼前から飲んで移動に入れる程強く無いので横目で眺めるだけ。
 人参スープが滑らかでとても甘くて人参の味強く美味。
 カンタスのこういうポタージュ系はいつも好みかも。具沢山の時は味が濃すぎる事も有るのだけどね。
 あ、カレーも好き。
 そして焼きお握り、じゃこ入りでこんがり焼いてあってこれはかなり好き。見かけたら必ず食べます。笑

 フィンエアーのマイレージが溜ってマイレージクラスが上がっても、我が家が使えるのはビジネスクラスカウンターでのチェックイン/荷物の預け入れ個数が増える/ラウンジ利用位なので使わないとね。
 ちなみに格安チケットがほとんどなので回数が多く無かったらとても溜りませんねマイレージ。当たり前だけど。

d0170682_07522.jpg

 機内に入ると、久方ぶりの古い機体というか日本便にこの機体まだ飛んで来ているんだ!と軽く驚きつつ機内食を待ちます。
 だってね、画面小さいし見にくいんですよこの機体。楽しみは機内食だけ〜。笑
 行は後ろで選択肢無かったけれど、帰りは前の方だったのでちゃんと選択肢有り。
 こちらはハッシュドビーフ。
 まず出て来たプレートの上が微妙に寂しい様な気がして来たけど何が減ったのか。今や機内食はJALやアエロフロートのモスクワ直行便の方が美味しいかもとちらりと思ったり。
 でもメインのハッシュドビーフは機内食としては十分美味しかった。他がねなんだか寂しくなった気がするの。

d0170682_0105837.jpg


d0170682_0134126.jpg もう一つは海老カツ丼。
 これ海老カツと言うより海老入り魚すり身丼の方が良い様な。苦笑
 まあ予想通りの甘めの味つけで、他に選択肢が有ったら私は選ばないタイプ。
 連合いが完食しました。

d0170682_0155343.jpg

 到着前の軽食はペンネ。
 フィンエアーのペンネとマト味は好きな味。マカロニの食感はもうエコノミーの機内食ではこれで以上は望めないでしょうと何時も思います。
 味は好みだけど、以前の焼うどんや焼そば、チャーハンが特に好きだったからあっちに戻って欲しいと思います。
 あれはどれ位の人にウケていたのかな?日本人には凄く喜ばれる味だったと思うんだけど。

 今日は長い1日なのでもう1本記事続きます。


日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2013-08-22 16:28 | 機内食 | Comments(0)