久しぶりにロデブ

d0170682_1035051.jpg

 久しぶりにロデブ焼きました。
 いつもは大きく焼くけれど分割して。
 このところ定期的にパンを焼くのは好きな粉の会社に変えたから。やっぱりこの粉好き。
 小麦粉の味に敏感なわけではないのだけど、この会社の物だけは作業中の感触や味が好きなんです。
 それは周りのロシア人も同じみたいで、「この粉美味しいは、何処の粉?」と聞かれる確率が高いのは今使っている会社の物。
 村では手に入る粉は雑穀等の粉をのぞくと強力粉(袋の成分を読むと日本の強力粉に相当します)のみ。
 だからどれを選んでもパンは作り易いはずなのだけど、どうにも苦手な粉って言うのが有るんです。
 味が苦手な物も有れば、水分量が結構変わってしまうので戸惑う物が合ったり。
 
 今使っている粉の前に使っていた物は結構気にいっていたのだけど、何とネズミが中で粗相を…。
 5kg入りの粉の4kg弱残っている状態だったけれど敢え無く破棄することに。(涙)
 黒豆パンを仕込み中で、一気にやる気が萎えかけた所それでも黒豆や予備発酵させた生イーストを無駄にするわけにはいかなかったので、急遽買いに行ったのがお気に入りの粉。
 我が家はいつも5kg入りの袋を買います。
 好きな会社の物は5kg入り120руб(約400円)。美味しくてパンを作る時の水分量等安定していて好き。
 そして好きな会社の粉が手に入ったらやっぱり作る気力もアップしたと言うわけでこのところ粉ものづくということに。単純。
 
〜材料〜今回の分量
強力粉     220g
ライ麦粉    30g
ドライイースト 小匙1/4
水       210ml
塩       小匙1/3

 このパンを最初に知ったのは「少しのイーストでゆっくり発酵パン」高橋雅子著で。
 ハード系のパンが私には判り易い説明で描いてあるので好きな本です。
 家に常備してあるイーストはインスタントドライイーストではないので、予備発酵の時の水分量等が少し違うけれど行った事が無い国の食べた事の無いパンを知る事が出来るのでとても気にいっています。

d0170682_10474074.jpg

 小さく分割して丸め直すときに気泡だいぶ潰してしまったみたい。
 大きく焼くと私でもかなり大きな気泡が入ったロデブを焼き上げる事が出来るんですよ。
 このパン、発酵中放置しておけるのが好きで捏ねてグルテンではなくてパンチでグルテンを引き出して行くところがまた好き。
 高温で焼いて、今回はオーブンから出したらパリパリ、パリパリと良い音たてて表面にヒビが入る物が出て来たり。美味しく焼けました。
 久しぶりに良い音たてて焼き上がってくれたなー。
 気泡は小さくなってしまったけれど、つやつやでしっとり瑞々しい日持ちするパンが焼き上がりました〜。
 初日はバターを付けて、翌日はチーズをのせて。あっという間に無くなった。
 また焼こう。今度は分割後成形に気をつけながら。
 


日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2013-10-03 23:32 | パン | Comments(2)
Commented by winwinfoods at 2013-10-06 07:35
うぉ~これ、ロデブっていうのね。かわいい~(^.^)
中はしっかりと気泡があるじゃないですか~(●^o^●)
潰してしまったみたい、ともありますが、形成時すごく難しい場面ですよね~。
粉が違えばやっぱりパンも違いますよね。うんうん。
気に入った粉、私も探そうと思います!!
Commented by etigoya13 at 2013-10-06 12:33
うりぼうさん
ロデブ、本当はカンパーニュみたいに大きく焼くんだって。
そうするともっと大きいつやつやの気泡が出来るんだけど。また作って楽しみます。
粉ね、実はそんなにうるさく無いんだけど、本当に美味しく無いのが有るのよ1種類だけ。笑
破格に安いんだけど。