Рулет маковый(ルレート マコーヴィ)試作

d0170682_19491648.jpg
d0170682_20512106.jpg

 Святое Богоявление(スヴャトエ ボゴヤヴレーニエ/聖なる神現祭)にお呼ばれしているので、その時に持って行く用にРулет маковый(ルレート マコーヴィ/芥子の実のロール)を焼きました。
 通常はロールケーキの様にクルクルと巻いた円柱上の成形ですが、今回は手持ちの料理本で見たり、以前気にいっていた空港カフェで頂いた物と同じ様に手綱成形にしてみました
 焼き上がりはコニャックシロップを塗ってつやつや。
 一晩置いたらしっとりしていました。
 今回は試作でまだ分量出していないので以前のレシピを貼付けておきます。
 ↓


d0170682_21132994.jpg
d0170682_21151576.jpg

 今日早速試食。
 今回以前の芥子の実のパンと変えたところは生地にアーモンドと砂糖を擂り鉢であたったなんちゃってアーモンドプードルを入れたところ。
 それと芥子の実に蜂蜜以外にバターも混ぜて塗っているところ。
 ああ、それと胡桃も混ぜ込んでみました。
 
 しかし、成形はまだまだだなー。
 芥子の実の入り具合が寂しい。
 次に分量を出す時に成形を頭の中の物に近付く様にしたいと思います。
 今回は粉約1kgで2個。卵とバターがしっかり入っているので私の作るパンとしてはかなりリッチでしっとり。
 やっぱりこういう行事食的パンはロシア風にちゃんと油脂分入った方が美味しい♪



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味


[PR]
by etigoya13 | 2014-01-17 23:30 | パン | Comments(0)