特製お好み焼きとロシア(旧ソ連圏)粉ものの夕食

d0170682_17573822.jpg


 一時帰国中1回はごちそうしてもらうYちゃん特製お好み焼き。
 良くお好み焼きに使われる食材の一部にアレルギーが有る故に自宅で美味しく満足出来るお好み焼きをと何度も作って食べて完成させた本当に何時食べても美味しいお好み焼き。
 一時帰国中は外食が多いのでこういう家庭で頂く料理って言うのはホッと出来るって言うものです。
 私元々お好み焼きの美味しいのを食べた事が無いという人間だったのでお好み焼き苦手な方だったんだけど、村に駐在したばかりの頃駐在されていたベテラン駐在員さんのお手製お好み焼きとYちゃんのお好み焼きのおかげで大好きな料理に昇格しております。
 そんなわけでかなりがっついています毎回毎回。汗
 有り難うね〜Yちゃん。


d0170682_17580185.jpg
 

 
 そしてYちゃん家での夕食会では僭越ながらデザートにブリヌイも焼いていますこのところ。
 大好評故今回も焼いては積む、積んでは焼くと繰り返しタワーにしてくれました。
 気持水分少なめにしたらパンケーキよりでアラージーよりの焼き上がりですが、一応ブリヌイと言う事で。
 ブリヌイ、実は自宅で作る時はほとんど計量しないのでね。毎回ロシアンルーレット。笑
 イースト発酵の生地を焼くので予想するより軽くて何枚でも食べちゃうのよ。
 今回もブリヌイは完食。
 粉量250g以上合ったと思うんだけど4人いるとお腹に入っちゃうのね。

 


d0170682_17583213.jpg
 

 いつものメンバーの中にパン屋勤務1名とパン作りもする同級生1名がいるので、是非味わってもらいたいと今回はブリヌイ以外にもう1品仕込みました。
 ブリヌイと同じ様にYちゃんちに着いてすぐに仕込み始め、お好み焼きを焼いているホットプレート脇で発酵。
 お好み焼きを食べ終わり食事の片付けをしているところで成形し、先にブリヌイを焼いている間に適度に休んだ生地を延ばして焼いていくだけ。
 今回は塩味の豆と餡子の2種類。
 日本のお焼きイースト版と言う感じでお薦めです。
 冷めても美味しいから残りは朝食用に持って帰ってもらいました。
 旧ソ連圏及びロシアの粉ものって慣れれば簡単でじんわり美味しい物が多いのです。
 もっと広まってくれると良いなと思っています。
 
 
 今日は粉ものガッツリ夕食だったな〜。
 次の機会にまた新しい粉もの紹介出来るよう村へ戻ったら色々試してみよう。


 

日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味




[PR]
by etigoya13 | 2014-05-29 23:55 | 麺類/粉もの | Comments(4)
Commented by M at 2014-06-17 15:40 x
わぁ!お好み焼き、ブリヌイ、グルジア風豆入りピロシキ、いいなぁ!見てたらブリヌイが食べたくなってきました。
ここのところ、作ってなかったから、作ろうかなぁ。
日本で美味しい物、たくさん堪能されていますね。
Commented by etigoya13 at 2014-06-17 21:31
Mさん
お好み焼きがおいしいのでいつもこちらのお宅ではがっついています。
ブリヌイ、手軽に作れるところが良いですね。
nanohanaさんのレシピがお気に入りでしたよね。ぜひぜひ。
日本滞在中にあり得ないぐらい太って、村に戻ってしぼんでいます。
Commented by M at 2014-06-18 07:50 x
そうです、そうです!
ブリヌイはいつもnanohanaさんのレシピですよ。
Commented by etigoya13 at 2014-06-18 13:25
Mさん
早くブリヌイ作る時間が出来るといいですね。