釜たまうどんだしのっけと夏のオムレツ

d0170682_03132843.jpg


 釜たまだしのっけうどん。
 今日の夕食。
 前回蓬うどんで無敵の即打ちうどんが美味しかったので、今日は何も入れない簡素なうどんで再挑戦。
 やっぱり簡単。
 そして水で締めずに釜あげにしても適度なコシが合って美味しかった。
 タレは頂き物うどんについていた物を使用し、上から山形の郷土料理だしを乗せ鶉の卵と胡麻で。
 この組み合わせも美味しい。

〜材料〜うどんのみ
強力粉  250g
塩    小匙11/3
酢    小匙1弱
ぬるま湯 120ml

 前回打ってみて水分量は少し増やした方が良さげだったので増やしたらやっぱりこの方が断然良かった。
 水回しのときも粉が扱いやすく、捏ねは遥かに楽。前回水分少なくて余分に寝かさないと行けなかったので。
 今在庫の粉はこの水分量だと延ばす時も切る時も打ち粉無しで大丈夫。
 今回水回しはちゃんと数回に分けてみず回しをしたので結果的には前回より早く水分が粉に馴染んでいった。
 やっぱりちゃんと手順は読まなきゃね。



d0170682_03193719.jpg
 切ったうどんは鍋に入れるまではこんなかんじでパスタ干し台に引っ掛けて。
 これパスタよりうどんで登場する率高いのよね。
 もう少しパスタも打たなきゃ。
 うどんやパスタは連合いが延ばして切ってくれるので、この間湯を沸かしたり、おかずを作ったり。
 生地の状態がいいと延ばしも切ってたたまれた状態を延ばす時も作業時間短くて済みますね。









d0170682_03142475.jpg


 おかずはおばちゃん菜園の新鮮村産ズッキーニと庭に生えて来るアカザとシロザの菠薐草仲間コンビを茹でた物を一緒に炒め、ついでにカルバサ(ソフトサラミ)も加えたオムレツ♪
 村近隣の街や都市にあるホテルでは朝食の定番メニューのオムレツ、これが家庭だとその季節の食材がどっさり入って夕食の主菜になる事も。
 今日も野菜たっぷりで満足度もたっぷり。
 旬の野菜はやっぱり美味しいねー。

〜材料〜
ズッキーニ   小1本
アカザ/シロザ 万能こし器1杯(菠薐草で代用可)
カルバサ    5切れ
卵       2個
牛乳      大匙1〜2
塩       一つまみ
胡椒      お好みで
油       適宜

〜作り方〜
・オーブンを180度に余熱。
・アカザ/シロザを茹で水切りし、適当に刻む。ズッキーニは半月やや厚めに切っておく。カルバサは細切りにする。
・オーブンへ入れられるパンを温め、側面にも薄く油を塗る。温まったらカルバサを炒め、その後野菜を炒める。お好みで軽く胡椒を降る。
・ボウルへ卵を割り入れ塩を加えて良く泡立てる。泡立ったら牛乳を加え再度良く泡立てる。
・野菜を炒めているパンへ卵液を流し入れ、余熱の上がったオーブンへ入れ焼く。
 180度 20分〜 
・フライパンでそのまま焼く事も出来ます。その場合は30分。パンの種類にも依りますが我が家の鋳鉄のパンで焼く場合は中火で焼いています。具の多い場合は蓋をして焼いて下さい。

↓シンプルなプレーンオムレツはこちらに掲載しています。

FOODIES レシピロシア風朝食(昼食)定番のオムレツ


日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味



mytaste.jp
[PR]
by etigoya13 | 2014-07-06 23:10 | 今日の食事 | Comments(2)
Commented by Hlega at 2014-07-07 10:00 x
パスタ干し台にうどんが干された図、なんか好き♡しかもシベリアでだよ!
ズッキーニごろごろのオムレツも美味しそう!私、卵嫌いなんだけど(笑)野菜たっぷりで卵部分が殆ど無いオムレツは好きで時々食べる。卵液にポレンタか細目パン粉入れて、更に卵率下げたり♪
Commented by etigoya13 at 2014-07-07 12:05
Helgaさん
パスタ干し台ねー、なぜかうどんで活躍する率が高いの。笑
日本では美味しいうどん手軽に買えるから、こちらに来なかったらここまで頻繁に手打ちする様にはならなかったと思う。
オムレツ野菜たっぷりだと更に好き。
これ牛乳で卵薄まっているんだよ。ボレンタ入れるのも良いかも。