ВАЛЯレシピの緑夏サラダ

d0170682_17544905.jpg


 今日の夕食やる気なく、何とか作ったのがこちらのサラダだけ。汗
 でもね、これワーリャのレシピの中では一番簡単で優しい味で大好きなサラダ。
 夏限定なのは庭で採れる莢隠元豆や胡瓜、サラダ菜があるときでないとワーリャが作らないから。
 冷凍の莢隠元豆を作ればほぼ通年再現出来るのだけれど、ワーリャはこういうところ季節を大切にすると言うか旬でない物をお金をかけて買わないところがあります。
 季節とともに生活していてだからワーリャのご飯はいつも美味しいんだなーと思いつつも我が家の庭ではまだ野菜は何も収穫出来る状態になっていないのでおばちゃん出店で購入した村産胡瓜/サラダ菜/ラディッシュの仲間に冷凍莢隠元で作りました。
 冷凍ですらちゃんと美味しいのだから自宅で収穫したて野菜で作れば絶品ですよね。

〜材料〜
胡瓜        4本(短いピクルス胡瓜)
サラダ菜      1株
ラディッシュ    2個(紅白)
イタリアンパセリ  1束(束にして一掴み分程の本数)
莢隠元豆      180〜200g
塩茹で用塩     小匙2
塩         適宜
植物油       大匙1〜11/2

※村では植物油といえば向日葵油を主に使用します。余り癖の無いお好みの植物油でお試し下さい。
※今回はイタリアンパセリを漬かっていますが、ディル、青葱等も混ぜて加えると更に美味しいです。
 青みではなく野菜として扱いたっぷりの量入れて下さい。
※ワーリャレシピでは生の玉葱も入ります。我が家は私が生玉葱でお腹を壊すので割愛していますが、お好みで加えて楽しんで下さい。
※緑パプリカやピーマンを入れても美味しいです。

〜作り方〜
・鍋に水と塩茹で用の塩を加え沸騰させる。沸騰したら莢隠元豆を入れ柔らかく茹でる。
・ボウルに胡瓜からイタリアンパセリまでを刻んで入れておく。切り方はお好みで。
・野菜の入ったボウルへ茹であがった豆を熱々の状態で加えあえる。豆の塩味だけでは味が足りない場合適宜塩を降って味を調整する。
・味が決まったら油を回し入れ和え、器へ装って完成です。
  
↓こちらのサラダもおいしいのでぜひ〜。

FOODIES レシピВАЛЯレシピの緑サラダ

FOODIES レシピВАЛЯレシピの夏サラダ



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味



mytaste.jp

[PR]
by etigoya13 | 2014-07-15 21:54 | 野菜 | Comments(2)
Commented by fleur de sel at 2014-07-16 23:20 x
とっても綺麗な青々した色ですね。熱々の炒めた野菜と生の野菜を混ぜ塩味だけ。美味しそう。これは生温かいうちに食べるのでしょうか?
Commented by etigoya13 at 2014-07-17 08:50
fleur de selさん
このサラダは緑と白(玉葱)で作る緑サラダで本当に綺麗な緑です。
豆は炒めるのではなく塩茹でした物ですが、熱々を混ぜ生暖かい状態で食卓に出て来る事が多いですね。
村ではポテトサラダ以外ほとんど冷やすと言う事をしないのです。
優しい味わいで美味しいと思います。