いつもより一回り小さいルバーブケーキ

d0170682_10561979.jpg


 このところ充実の白樺細工の制作が充実している事も有り、作業続き。
 普段あまり甘いおやつが欲しいと思う事が無いのだけれど、最近おやつに甘い物が欲しいなと思う事があるので今日はルバーブのケーキを焼きました。
 連合い出張中で、芸術家さんもお友達のところへ遊びに行ってしまったので、何時もより小さく焼いてママとお茶の時間に頂こうと思って。



d0170682_10563811.jpg

 ルバーブは我が家の庭の物なのでもの凄い細いけれど酸味はバッチリ。
 甘酸っぱいルバーブの焼きっぱなしケーキは大好き。
 細いからと10本以上使っているからルバーブだらけですね。笑



〜材料〜22㎝丸型パン
卵     2個
砂糖    卵と同じ重量
バター   卵と同じ重量
強力粉   100g
塩     少々
ルバーブ  太いものなら3、4本
黒砂糖   ティースプーン5杯
仕上砂糖  大匙1〜2
コニャック 適宜

〜作り方〜
・オーブンを200度に予熱しておく。 バターは溶かしておく。
・ルバーブは小口切りにし、黒砂糖と和えておく。
 気になる方は皮を剥いて使って下さい。
・ボウルに卵/砂糖/塩を加え白くクリーム状になるまでよく混ぜる。
・クリーム状になったら強力粉を振り入れ、ヘラで底から大きく混ぜ合わせる。
・粉が混ざったら溶かしバターを加え生地に均等な艶が出て来るまで底から大きく混ぜ合わせる。
・型に生地を流し入れ、上から黒砂糖と和えたルバーブを散らし仕上用砂糖、コニャックを振りかけ余熱の上がったオーブンへ入れる。
 190度 20分〜
 串を刺して生地が付いてこなければ焼き上がり。


 小さめに焼いたけれど、我が家にはこのぐらいまでが丁度良いのかもしれない。
 


日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味



mytaste.jp

[PR]
by etigoya13 | 2014-08-06 19:49 | お菓子 | Comments(5)
Commented by fleur de sel at 2014-08-07 00:39 x
いつもはタルトだけれどこのようなキャトルキャールの生地のルバーーブケーキ美味しそうですね。今ルバーブの季節なので近いうちに作ってみます。我が家のルバーブは2本しか茎が出ていないのです。買わなくては。涙
Commented by etigoya13 at 2014-08-07 11:07
fleur de selさん
タルトも美味しいですね。
ルバーブ大好きなのでコンポートにしたりして頂きますが、今回はケーキの生地に乗せて頂きました。
バターが入る生地は登場頻度高くないのですが、コクと甘酸っぱさは良く合うなと美味しく頂いています。
我が家のルバーブも細いものが生えているだけでお恥ずかしい限りです。
Commented at 2014-08-10 17:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-08-12 20:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by etigoya13 at 2014-08-13 09:37
鍵コメ at 2014-08-10 17:48さん
コメント遅くなりました。
メール送信させて頂きます。
父が長崎出身なのでアゴはとっても身近なんですよ私。
こちらにも持って来ています。