日本一時帰国復路 2日目 ヘルシンキで朝食を作る

今更ですが溜っていた一時帰国以降の記事集中掲載中

d0170682_16105219.jpg
d0170682_16105258.jpg
 ヘルシンキ2日目、昨日スーパーで買い込んだ食材でСырники(スィールニキ/カッテージチーズのパンケーキ)おば。
 今日の作り方はこちらの家庭風で。
 カッテージチーズは大体これだろうと当たりが付くのだけれど、困ったのは粉。
 何が困るって小さいのを探すのが難しいこと。
 ヘルシンキの中央駅前のスーパーと言えど大袋が主で小袋は少ない。
 小袋だって1kgが小さい方なわけで残ったのを持って帰るのもねー重いしと思案。
 その結果恐らくフィンランドのパンケーキミックスだろうと当たりをつけた物を買って使うことにしました。
 重曹やベーキングパウダーも結構大きかったのでこのミックスは有り難かったかも。
 卵も小分けの物が合ったのも助かった。
 フィンランドでもスメタナはスメタナとそのままの名前で売っているので直ぐに判るしもっと期間が長ければ買っても良かったのだけれど、今回は短期滞在過ぎて消費し切れそうにないので買わず。
 そのかわりキッチンにあるシナモンと蜂蜜を掛けて頂きました。
 買ったカッテージチーズちょっとしょっぱかった。



d0170682_16105227.jpg
d0170682_16105200.jpg
 柿が目についたので買っておいたもの。
 スペイン産ですが旬なのか高くなく嬉しい。
 トマトが凄い高かったからね。
 良い熟れ具合で甘味も良く美味しかった。
 他にViili(ヴィーリ/のびるヨーグルトといった感じの乳製品)のШиповник(シィポーヴニク/ローズヒップ)入りとかプレーンを蜂蜜とともに。

 凄くスィールニキが食べたかった事も有り満足な朝食。
 レストランの有るホテルへ泊まって朝食も楽しみだけれど、食べたい物がある時はこういう自前朝食も楽しい。
 お腹も満たされ散策に出発。



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味




[PR]
by etigoya13 | 2014-11-19 08:20 | 今日の食事 | Comments(0)