ヘルシンキ2日目 ホテルで夕食を作る

今更ですが溜っていた一時帰国以降の記事集中掲載中
d0170682_17063221.jpg


 今日もホテルで食事を作って夕食。
 鶏肉を調理する時に外した骨で出しを取、残りそうな野菜を全ていれて。
 パンは日本のホテルで購入した物の残り。
 このスープ優しい味わいで香草の香り高く良い感じ。
 やっぱり残りもの整理にはスープ便利ですよね。



d0170682_17063391.jpg


 今日もドライトマトとミニモッツァレラ入りサラダ。
 今日の物の方がリーフの種類もちょっと多くて味にへんかがりました。
 このサラダの良いところはほぼ味がついていないところ。
 サラダのドレッシングって意外に濃い事が多いのでこういうさっぱり系助かる。



d0170682_17063306.jpg
d0170682_17063257.jpg
 本日のメインはこちら。
 ちょっと台所のオーブンとコンロの具合が良くわからず最初に投入した野菜が焦げてしまったけれど、里芋と鶏肉のグリル。
 味つけは塩胡椒ですが、これ凄く美味しいんですよ。
 里芋や長芋をグリルしたの好き。
 ↑スーパーでやや乾涸び気味のお値段も高めな里芋を見つけ村へ戻れば食べること出来ないと思わず買ってしまいました。
 鶏肉と里芋の塩味煮物も好きなのだけれど、何せ相手がパンなので今日はグリルに。
 ホテルのコンロ一体型オーブン、最初はコンロを使いながらオーブンもとやっていたのだけれど、どうやら両方同時に使えないようで余熱のために先につけたオーブンが暖まったと言うのにコンロは触れるほど変化無し。
 そんなわけで一度オーブン料理を仕上電源を切った後コンロで調理と言う形に。
 このコンロがまた馬力弱くてなかなか煮込みが進まなくて焦ったわ。

 それでも里芋のオーブン焼き満足の美味しさで美味しい夕食となりました。

 明日はロシアへ向け移動に入ります。


日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味




[PR]
by etigoya13 | 2014-11-19 23:05 | 今日の食事 | Comments(0)