Karjalanpiirakka(カルヤランピーラッカ)を復習試食

d0170682_00512487.jpg


 今回の休暇でKippisさん宅で習ったKarjalanpiirakka(カルヤランピーラッカ/カレリヤ地方のパイ)を早速復習。
 むむ、成形ちょと焦ってる?微妙に形が。
 でも味の方はちゃんと美味しく出来てホッとしました。
 米を牛乳で炊くっていうのは連合い実はかなり苦手なのだけれど、このパイに関しては大丈夫になったらしい。
 やっぱり食べず嫌い?
 甘くなければなんとかなるのか??



d0170682_00512574.jpg


 寝ぼけていたのかお米の量がちょっと多くて倍量になってしまいましたが(滝汗)、炊き上がりは確かこんな感じでもったりしていたはず。
 すくって落とすとも〜〜〜ったりという感じで重たげに落ちていきます。



d0170682_00512549.jpg


 アップ。 
 米の形が消えそうでいて来えない、水分無くなりそうでなんとか有るそんな感じでしょうか。
 最初水である程度まで炊いた後牛乳を入れながらこの固さにするまでが結構時間掛かって、実はこのパイの中で一番時間が掛かる作業じゃないかとすら思います。
 ついていないといないしね時々かき混ぜるから。



d0170682_00512563.jpg


 茹で卵とバターのディップも作って頂きま〜す。
 むふふ、これ良いわ〜冷凍庫に有ると安心する。
 ちょっと小腹が空いたらオーブンで温めればすぐ美味しいってね。
 明日芸術家さん宅へ持って行こう♪
 きっと気にいると思う。



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

↓このパイ美味しそうと思ったら一押しよろしく〜ね。


[PR]
by etigoya13 | 2015-02-18 23:30 | 麺類/粉もの | Comments(2)
Commented by M at 2015-03-01 11:05 x
カレリヤのパイ、作ったのですね。
美味しそうにできてる!
ゆで卵とバターのディップって更に美味しそう!
食べたくなりました。
Commented by etigoya13 at 2015-03-02 01:18
Mさん
このパイは発酵も要らないし材料も全て日本で手に入るのでMさんならできるのでは。
パンより断然簡単だし。
美味しいですよ。