аиваとレモンと胡桃のВаренье

d0170682_12535178.jpg


 今日はお茶のお供にと試作したВаренье(ワレーニエ/果実の形が残る緩いジャム)を持って芸術家さん宅へ。
 幾らなんでもちょっと緩すぎたかも。
 それでもаива(アイワー/マルメロ)好きな芸術家さん喜んでくれたので良かったわ。
 アイワーって煮る前は素っ気ない色合いなのに、仕上ると美しいピンク色になるのが良いですね。
 今日は以前マリーナさんのワレーニエを頂いて気にいっていた胡桃を入れたり、ママがよく入れるレモンも加えて食感や味わいに少し変化をつけた味に仕上げています。
 これは味見用なので小さい瓶に入れて持って行ったけれど、次は大きな瓶で持って行ってたっぷり食べよう。



d0170682_12535160.jpg


 剥いた皮と種周りの部分だけ水で別に煮ているところ。
 この時の水分量が多すぎた。



d0170682_12535196.jpg



 皮を剥いたアイワーは刻んで砂糖と和えておきました。
 切った物を塩水へつけておくというのも何処かで見かけたけれど、今日はそう言うところは全部省いて。
 仕上り特に気になる事も無かったので次も切って砂糖で和えておく形かな。
 レモンは煮始める直前に切って入れ、胡桃はほぼ煮あがってから加えました。
 美味しかったから次回は分量出して覚え書きせねば。



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

↓アイワーって香最高よね〜と思ったら一押しよろしくね。


[PR]
by etigoya13 | 2015-03-11 23:53 | 保存食 | Comments(0)