トゥヴォーロク入りケーキ

d0170682_03335357.jpg
d0170682_03335320.jpg
 芸術家さんママはいつも冷蔵庫に余っていたとか机の上に残っているなんていうТоворог(トゥヴォーロク/凝乳:カッテージチーズ)や果物を使ってささっとケーキを焼いてくれます。
 そんな姿勢を真似したいと昼に使って残っていたトゥヴォーロクを使ってケーキを焼いてみました。
 


〜材料〜22㎝丸型(800ml容量)
3個         卵
140〜150g 強力粉
60g      砂糖
一つまみ      塩
250g     カッテージチーズ
大匙2       溶かしバター
小匙1/3      重曹
小匙1/2      酢

〜作り方〜
・バターは溶かしておく。オーブンを190度に余熱。
・ボウルに砂糖/塩/卵を入れ混ぜ溶かす。
・砂糖と塩が溶けたら重曹と酢を合わせて溶いたものを加え更に混ぜる。
・ボウルに粉をふるい入れ粉気が無くなるまで大きく底から混ぜる。
・最後に溶かしバターとカッテージチーズを入れ均一になる様に混ぜる。
・型にバター(分量外)や油(分量外)又はパーチメントペーパーを敷き生地を流し入れる。
・オーブンの温度を180度に落とし生地を入れた型を入れ焼く。
 180度 20分〜 竹串を刺して何も付いてこなければ焼き上がりです。

※甘さはさほど強くないので甘めの味が好みの場合は適宜増やして下さい。
※あればオレンジやレモンの皮を入れると美味しいです。



 ちゃんとケーキとして焼き上がるかしら〜と思いながらオーブンへ入れたのだけれど、無事ケーキになって良かった。
 連合いにはちょっとばかし甘味が足りないかもしれないけれど素朴だと気に入った様。
 これ位なら朝食にも良いかもしれない。
 焼きっぱなしで美味しいこういう焼き菓子って助かる。


日々の生活ブログ「丁寧な生活をゆっくりと2
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味」←FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

↓気軽にお菓子が焼けるとお茶の時間が楽しくなるわねと思われましたらポチリとお願いします。


[PR]
by etigoya13 | 2015-03-22 21:59 | お菓子 | Comments(0)