Творожный сырок好き

d0170682_15484165.jpg


 村での生活が長くなって来たというのに今だ食べた事がなかったり飲んだ事のないものというのは結構あります。
 甘いもの系は特にその傾向が強くて、如何しても市販品は甘さを強く感じるためついつい手に取るのを止めてしまうから。
 そんな甘いものの中で昨年から買って食べてみたら美味しくて好きになったのが今日完成したお菓子。

 Творожный сырок(トゥヴォーロジヌイ シローク/カッテージチーズを使ったデザート)

 Товорог(トゥヴォーロク/凝乳:カッテージチーズ)とバターが基本となるので結果的にハイカロリーな一品。
 


d0170682_15531773.jpg


 こちらは村で売っている中で1番好きな会社のシローク(味はプレーンが一番好きです)。
 この会社のものは中のトゥヴォーロクがとても滑らかで舌触りが良いので気にいっています。
 モスクワに立寄った時スーパーで見たシロークは冷蔵コーナーで売られていましたが、村では基本的に冷凍庫で販売されています。
 


d0170682_15531797.jpg
d0170682_15531772.jpg
 中を開けるとこんな感じで、チョコ掛けアイスという見た目。
 食感もほとんどアイスと同じなので一瞬アイスを買ったかと思いますが、ほのかな酸味と濃厚なバターの味はやっぱりシローク。
 写真のものは練乳入りなので、真ん中に練乳入り。
 これ冷凍品でこの甘さなので、冷蔵だったらやはり私には甘すぎて食べなかったかもしれない。
 そう思うと村で冷凍品を最初に食べたのが良かったのかも。
 他に村では近隣の都市で作られているトゥヴォーロクにベリーを混ぜ込んでそれを冷やし固めただけのチョコをかけないものも有ります。
 これがまた美味しいんだ。Брусника (ブルスニカ/コケモモ)が酸味や香が良く特に好き。
 黒パンに良く合うんですよ。



d0170682_15484143.jpg

 遅まきながら気に入ったロシアのデザートをПасха(パスハ/復活祭)にПасха(パスハ/復活祭用カッテージチーズのデザート)を作る時にもう1種類お店で一般的なパック入り牛乳でトゥヴォーロクを仕込んでおいたもので作ってみました。
 パック入り牛乳で作ると絞りたて牛乳よりさっぱり酸味が少し付いた仕上りになりますね。
 これシロークにぴったり。
 デザートの方のパスハで気に入っている練乳入りの味つけで。自分で作ると甘さが好みに仕上げられるのでお薦めです。
 蜂蜜入りも美味しいのですよ。

 今回は最初に食べたシロークと同じチョコ掛けで作ってみました。
 しかし常備するなら果物を練り込んだそのままの方が使い勝手良いかもと思います。
 バターがしっかり入るので小さく成形したけれど…逆に食べ過ぎそう。

↓カッテージチーズさえ作れば作るのは簡単です。
FOODIES レシピトゥヴォーロジヌイ シローク

↓出来れば手作りで滑らかなカッテージチーズでぜひ。
FOODIES レシピパック牛乳で作る滑らかトゥヴォーロク



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

↓ロシアのカッテージチーズデザート美味しそうねと思われましたら一押しポチリとお願いします。


[PR]
by etigoya13 | 2015-04-23 15:48 | 卵・乳製品 | Comments(0)