油揚げと昆布の梅煮

d0170682_12531773.jpg


 いなり寿司用の揚げを煮ていてちょっと味見したら危うく寿司にする前に食べ切ってしまいそうだったので、常備菜として新たに煮る事に。
 昆布をたっぷり使うと其れだけでほのかに塩味がするのであとは一粒の梅干しを入れて塩分とし、甘味は日本酒と味醂で。
 ご飯進む。
 じゅわっと味を含んだ揚げって最高。
 昆布もとろける美味しさでほのかに梅干しの酸味も加わりご飯の友。
 やっぱりこういう時は近所のお豆腐屋さんの揚げが好き。


〜材料〜
油揚げ4枚
羅臼昆布15〜8㎝程
水ml
日本酒50ml
味醂大匙3
梅干し1粒

〜作り方〜
・鍋に水を入れ1㎝角程度に昆布を切り浸す。
・分量外の水で湯を沸かし、油揚げに掛けて油抜きしておく。
・昆布が戻ったら火にかけ沸騰直前に日本酒と味醂を入れ再度沸かす。
・沸いたら火を弱め梅干しを中心に置き、油揚げ上に放射状に並べる。
・火を弱火にし落とし蓋を乗せて水分が無くなるまで煮る。



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと2
旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。



mytaste.jp

[PR]
by etigoya13 | 2016-04-25 21:49 | 今日の食事 | Comments(2)
Commented by fleur de sel at 2016-04-28 01:35 x
このお料理もやはり日本の味ですね。本当に美味しそう。フランスのビオのお米炊くのですが皆は美味しいといっても私は納得できなく先ごろあまりお米を食べなくなり残念です。
Commented by etigoya13 at 2016-04-28 16:27
> fleur de selさん
お茶請けにも良い感じに仕上りました。
お米、普通に炊くよりお粥にした方が気にならなくなりそうですがどうでしょうか?