網走の美味しいものを食べる

d0170682_18152835.jpg
d0170682_18152870.jpg
 網走で美味しいものを食べるぞ!と意気込んだ今回の旅行。
 地元の方に美味しいお店を聞いて今日は「ふか井」さんへ行ってきました。
 魚が食べたいという我が家の希望の中で居酒屋だけれど、魚料理も美味しいからとおすすめされたのです。
 ちょうど予約の多い日の間にあたり予約なしで入店できました。
 店へ入った時、大将は気難しそうな感じ。
 それがおかみさんと話しをしているうちに時々話しにのって来てくださるようになり、途中からは魚のことや食材のこと色々話してくれました。
 息子さんが漁連にいて、おかみさんは漁師の子供だということで店主だけでなく家族皆さん魚にうるさそうならお店の味もいいというの頷けますね。
 そんな店主がサービスで出してくれたのがこちらのめんめの刺身。
 さっと湯引きしてある刺身で上に乗っているのはわさびの茎をしょうゆ漬けにしたもの。
 これがしっかりした辛さがあって「一粒1枚ぐらいからにしないと辛すぎて涙止まらないから気おつけて」と言われたのに連れ合いそんなでもないと2枚目は結構量乗せてむせていました。
 鼻だけでなく辛味に対する感覚も時々大らかになるのか?
 めんめの脂と茎わさびの風味がすごく良くあっていて美味しかった。
 このわさびの茎がしっかり辛くてね、大将の「一粒から試した方がいいよ」というのもうなずけます。



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと2
旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

↓網走の美味しいもの堪能したのねと思われましたら一押しポチリとお願いします。
 つづきも良かったら。





d0170682_18152899.jpg


 お通しは2品。
 カニの身入り茶碗蒸しと子持ち昆布。
 突き出しから期待高まる味♪



d0170682_18152944.jpg


 連れ合い大好物のしめ鯖は外せない。
 皮下脂肪たっぷり美味しい。



d0170682_18152923.jpg


 前日地元在住のお友達とお寿司を食べに行った時におすすめされたマツカワカレイのお刺身も。
 これ身ももちろん脂がのっていて美味しいのですが、縁側がもうよく動いているであろう歯ごたえにたっぷりの脂で美味しすぎる。
 日本酒進んじゃいます。



d0170682_18192778.jpg



 捕鯨基地がある網走ではクジラ料理も。
 お刺身で。
 癖なく美味。



d0170682_18192789.jpg


 竜田揚げも頼んでみました。
 私の同級生の中には区によって鯨の竜田揚げがまだ給食に出ていたというところもあったようですが、今や貴重な食材ですね。
 こちらはしっかり味付けされていて刺身とは違うおいしさ。
 お酒も進むけれど、ご飯があったらご飯も進む〜。



d0170682_18192846.jpg


 ちょっと目先を変えて蓮根のはさみ揚げも。
 揚げ物二品はちょっと多かったなと反省。



d0170682_18192701.jpg


 今日の焼き魚を聞いたら地場産銀鱈西京漬/ホッケ/めんめの三択。
 どれもおいしそうだったのだけれど、大物のめんめが入荷したというので奮発しちゃいました。
 ちょっと下品ですが、大きさ比較に割り箸を添えて。
 昨年網走でいただいためんめは小さくて別の魚のようにさっぱりでしたが、今回のは脂がのっていて身がふっくらしていて最高。
 頭も食べ応えあるし、ヒレの細かい骨も1本1本しゃぶり尽くすほど美味しかった。
 でもね、別の予約客へ出た前菜の銀鱈西京漬も最高に香り見た目共においしそうだったし、大物地場産ホッケも店主お墨付きで本当に迷ったんです。
 次に機会があったらまた違う魚に挑戦したい。



d0170682_18192815.jpg


 ご飯ものは小松菜としらすの焼き飯。
 これ、昔よく通ったお店のおかかチャーハンにすごく近くて嬉しかった。
 すでに別の業態に変わってしまったお店の味なのでなかなか出会えなくて。
 炒めた鰹節があのチャーハンの美味しさだったとこれを食べて実感する。
 しっかり食べた後なので焼き飯どうかなと思いつつ頼んだのだけれど、パラリとしていて味付けさっぱりで問題なくお腹の中へ。
 美味しいものは結局腹に収まるのね。



d0170682_18192874.jpg


 漬物もサービスで出してくれたのだけれど、太く切って干した自家製切り干し大根。
 今日はしょうゆ漬けで出してくれたのですが、塩味にすることもあるのだとか。
 今度太い切り干し大根見つけたら是非作ってみよう。
 真冬の乾燥した寒さになったら切り干し大根から作ってもいいかも。
 とにかく歯ごたえがこれぐらいあると本当に良くて美味しい。
 参考にしたい一品。



d0170682_18301555.jpg


 最後にこれまたサービスで出してくれたのがタコのトンビ。
 もともとトンビは好きなつまみなのだけれど、市販品は酢漬けがほとんどだし烏賊のものばかり見ていたので、タコの素材そのままの味で干しただけトンビにいたく感激する。
 ほのかな塩味にタコの旨みが凝縮していて絶品でした。
 大将と女将さんと会話するのも楽しくなった頃にお開き。
 また行きたいお店です。





[PR]
by etigoya13 | 2016-11-19 22:14 | レストランなど | Comments(0)