パンから滲み出る蜜

d0170682_00440723.jpg


 高音オーブンで空焼きした鍋で焼くパンは美味しくてあっという間に消費していくお気に入り。
 黒豆パンが2回続き、今回は焼き芋(シルクスイート)を刻んで入れてみました。
 このシルクスイート、昨年心掴まれた安納芋が一瞬霞んだほどお気に入り。
 低音のオーブンでじっくり焼くと蜜が溢れ出し、中はとろけるような舌触りで黄金に輝いています。
 そして食べればその糖度の高さにまたびっくり。
 生協で買ったシルクスイートは安納芋と同じぐらい蜜も溢れるし糖度も高くて大満足♪
 今回焼いたシルクスイートは蜜の量もいつになく多く皮まで美味しくてつい食べてしまいそうになるところぐっと我慢して生地の中へ。
 一晩おいた生地に乗せ包み込んでまた2時間ほど室温で放置。
 あとは今までと同じように空焼きした鍋へ。

d0170682_00440759.jpg

 時間が来て鍋から出すときのワクワク感といったたまりません。
 出してしげしげ眺める。
 メリッと割れる様子は一番最初が最高だったけれど今回も一応割れる。
 そして何より焼く前にすでに芋の部分へ穴が空いたり透けるほど薄かったわけではなかったのに、メリッと日々が入ったおかげで滲み出る蜜が期待膨らむわー。
 明日の朝食べるの楽しみ。
 ↓配合はこのときとほぼ同じ(ドライイーストを小匙1/2に減らす)で豆の代わりに大きめシルクスイート1本を焼き芋にして入れています。


 今度は安納芋の焼き芋を使ってパン焼こう。
 


日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと2
旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

↓焼き芋を使ったパンにもハマりそうねと思われましたら一押しポチリとお願いします。


[PR]
by etigoya13 | 2017-01-26 15:43 | パン | Comments(0)