ルバーブジャムのチーズケーキ

d0170682_22084380.jpg


 前回焼いて練乳の風味がとても好みだった「STRAWBERRY CHEESE CAKEいちごのチーズケーキ」を基にして今度は網走旅行でいただいたルバーブをジャムにしてルバーブのチーズケーキに。
 ルバーブは酸味を生かして甘み少し控えめのジャムに。
 ちょうどいただいたもの全てがぴったり乗ってちょっと嬉しい。
 今回いただいたルバーブはほとんどの部分が緑色の種類だったので、赤ワインと前回使うために作ったイチゴジャムの残りで色を出しました。
 丁子と桂皮で風味をつけて。
 ルバーブはそのままももちろん美味しいけれど、スパイスや生の生姜を刻みいれても相性抜群で好き。

 ヨーグルトを1回分の分量とほぼ同じギリシャヨーグルトのカップに変えたらさらに計量が簡単になって作り易いケーキに。
 ベイクドチーズケーキって手軽で作業も楽なところが好き。
 今回は長方形の無印良品の耐熱容器を使って焼いてみました。
 この方が切り分ける時楽かも。



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと2
旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

↓北海道土産がすぐに美味しいケーキになってよかったわねと思われましたら一押しポチリとお願いします。


[PR]
by etigoya13 | 2017-06-22 10:01 | お菓子 | Comments(2)
Commented by melocoton1 at 2017-06-24 18:09
うちも同僚の庭で育ったルバーブがいっぱいあるので、クランブルかケーキにしようと思ってたところ。

コンポートも作ったのですが、なかなか消費できないです。
Commented by etigoya13 at 2017-06-24 23:12
> melocoton1さん
ルバーブがたくさんもらえる環境が羨ましかったりします。苦笑
東京で買うと高い…。
コンポートをもう少し煮詰めてチーズケーキの上に乗せると美味しいんですけどねー。
コンポートを逆に少し水を足して緩くしたものをポテトスターチかコーンスターチでとろみをつけるとロシアのデザートにもなりますよ。
これ冷やしても暖かくても美味しいです。
いいなールバーブの在庫。