塩漬け発酵キャベツ入りお粥

d0170682_15499.jpg

 最近胃が弱っている時の定番となりつつ有る塩漬け発酵キャベツ入りお粥(でも相変わらず毎回ちょっとずつレシピが違います)。今日は具の野菜を増やしてみました。
 塩漬け発酵キャベツの味だけで炊き上げるのですが、やや古漬けのものが美味しいと思う。この塩漬け発酵キャベツ、つぼ焼きにも使うしスープ類にも良く入れる具と調味料を兼ねている便利な漬け物です。

d0170682_113194.jpg

 もともとこのメニュー芸術家さん宅で頂いたお昼にプロフと言って出て来たもの。
 この写真だとイメージはおじや?リゾット??と言う感じ。味付けももう少し濃くって乳酸発酵の酸味が口に広がります。塩抜きをしない漬け物をそのまま炒めているとのことなので味が全体的に濃いんですね。さらに皮付き鶏肉を丸ごと茹でてとったブイヨンで炊いています。皮が付いているので油分も其れなりに…。
 あ、ちなみにこれパンがお皿に乗っていることでもわかるようにおじやの様なこの料理はあくまでおかず扱いです。

 これだと我が家には味が濃すぎる&油が強すぎるのでそれを変えて、更に今日の分量は胃が弱っている私と風邪気味の連れ合いに合わせて更に柔らかな味になっています。(もはや別もの?)

[材料]
米          1合
水          600〜800ミリリットル
塩漬け発酵キャベツ  2掴み
人参大        1/3本
大根         1個
(村で売っている緑色の大根。日本の大根なら5㎝位)
鶏胸肉        半身

[作り方]
・米は洗っ笊で水切りし、鍋へ水とともに入れ30〜60分ほど置く。
・塩漬け発酵キャベツは粗く刻み、水をはったボウルへ入れ塩抜きをする。30分〜
 食べてみてややしょっぱいかな?というところで笊へあけ水を切る。
・人参と大根は西洋おろし金ねあらくおろしておく。鶏肉はさいの目に切っておく。
・米の入っている鍋へ塩漬け発酵キャベツと野菜、肉を加えてコンロにかけ沸騰させる。
 一旦火を止め、沸騰がおさまったら蓋をして120〜130度のオーブンへ入れて1時間ほどゆっくり炊く。
・途中で鍋の様子を見て好みの炊き加減になっていたら出し、味を見て足りなければ塩(分量外)を入れて味を整えて完成。

 材料を全部鍋へ入れてオーブンへ放置すれば良いわけです。簡単。でも発酵もの独特な味が美味しいんです。



にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

mytaste.jp



d0170682_1331672.jpg

 塩漬け発酵キャベツの量はお好みで。塩味が薄ければ水へさらさずそのまま使っても良いと思います。
 我が家のはキャベツ+塩+クミンのものを今使っているのでクミンも入っています。塩分はしっかり加えている古いレシピなので塩抜きして使っています。

d0170682_1402351.jpg

人参の量が多いとやや甘めの仕上りに。これも適当にお好みの量を。

d0170682_1441376.jpg

 大根は今回初めて入れてみたけれど美味しかった。なぜか炊いている間中切り干し大根の香りが…生の大根使ったのだけど?
 まあ美味しいから良いです。

 鶏肉の写真撮り忘れていることに今頃気付きました(汗)
 今回はさいの目に切ったのですが、さいの目に切ったものを下味浸けて冷蔵庫で1、2日位置いておいたものをたたいてまたはミンサーにかけて挽肉にしたものでつくった団子を入れても美味しいかもと今ひらめいています。
 今度は肉団子入れてみよう〜。

 
[PR]
by etigoya13 | 2010-06-08 23:00 | ごはん | Comments(0)