シベリア風ボルシチ(野菜たっぷりだよ〜)

d0170682_11454861.jpg

 昨日に引き続きビーツを使った料理。真夏と言っても村では朝晩は涼しい〜肌寒いぐらいに気温が下がるので温かいスープを仕込んでいても汗だくになることはありません(笑)
 そこで今夜は野菜がたっぷり肉は出汁のシベリア風ボルシチを作りました。ボルシチ自体はウクライナのおふくろの味ですが、今日の作り方はロシアでシベリア風と言われるものです。

[材料]
ビーツ      大1個
馬鈴薯      2個
玉葱       大1個
人参       1本
パプリカ     各1個
(黄色/赤)  
大蒜       5〜6片
ズッキーニ    1/3本
(今日使ったのは約25㎝ぐらいの太いもの)
トマト      2個
骨付き牛肉    1kg
水        3リットル
塩        小匙2〜21/2
イタリアンパセリ 適宜
ディル      適宜
月桂樹      4〜5枚

[作り方]
・骨付き牛肉、月桂樹と水を鍋へ入れ火にかける。一旦沸騰させたら弱火にしてじっくりブイヨンを煮出す。(前日から煮ておいても良い)
・野菜、香草を好みの大きさに切っておく。トマトは1個を角切り、もう1個は西洋おろし金ねでおろしておく。ビーツは西洋おろし金で粗くおろしておく。
・ブイヨンへ刻んだ玉葱と大蒜を入れ煮る。玉葱が透明になって来たら、ビーツ以外の野菜と香草を加えて更に煮る。火が通って来たら塩を加える。
・野菜に火が通ったら味を見ておろしたビーツの半量を入れ更に煮込み、色が十分にでたら残りの半分を加えてさっと火を通す。
・ビーツを入れるとあじが変わるので再度味をみて足りなければ適宜塩を足して完成。

 具になるヤサイは旬のものをたっぷり入れて色々に楽しめます。生のキャベツや塩漬け発酵キャベツなどを入れても美味しいです。
 お好みでマヨネーズやスメタナを加えて食べるのが村では一般的。
 シベリア風は肉を具としてはほとんど入れません、今日使っている牛肉1kgも骨がかなり大きいのでお肉は半分ぐらい。2、3日目の時にお肉を具として頂きます。
 出汁として肉を使うので出来るだけ骨付きのものを使って下さい。出て来る出汁の味が違います。
 こってり味がお好きな方は野菜を別鍋て炒めてから入れていくとこくが出ます。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村



d0170682_12101322.jpg

 ビーツは最低これぐらいの量入ると味がぐっと良くなります。

d0170682_11571525.jpg

 今日使った野菜。キャベツはいれようか迷って変わりにズッキーニを入れました。
[PR]
by etigoya13 | 2010-07-23 23:35 | スープ | Comments(2)
Commented by yukke at 2012-11-22 14:51 x
こんにちわ!

こちらのレシピでボルシチ作りました。
ブログにも紹介させていただきました。

美味しくできたけど、同じような味かどうかは不明ですが…ハーブ他同じく食材が揃うから楽しめまーす。ありがとうございました。
Commented by etigoya13 at 2012-11-22 20:13
yukkeさん
作って頂いて有り難う御座います。
美味しく出来たならそれが成功で〜す。
私の料理はプロの物ではもちろん無いので、各家庭でその家庭の美味しいに仕上がれば嬉しいです。