КОМПОЬ ИЗ ПЕРСИКА(桃のコンポート)

d0170682_2264339.jpg

 夏になり村にも色々な地域から旬の果物が売られるようになっています。我が家も数種類購入しているのですが、その中に白桃も。
 白桃傷みやすいですね、どうしても産地から村までかなりの長旅のために買う時点で所々茶色に。そういった熟れている&茶色くなったところがある桃を使って「КОМПОЬ ИЗ ПЕРСИКА(カンポート イズ ピェールエスィカ/桃のコンポート)」を作ってみました。
 村では今でも夏に旬の果物を使って大量に仕込んだものをそのまま実をデザートに、時にお菓子に、そして漬け汁は水で割ってジュースにして頂きます。
 今回は試作なので分量少なめで作ってみました。

[材料]
白桃2個
砂糖桃1個に対して1カップ弱
水白桃が完全に漬かるぐらい(今回は900mlぐらい使いました)
丁字2〜3粒
桂皮2〜3片

[作り方]
・鍋に水と砂糖、スパイスを入れ一度沸騰させる。
・沸騰させた鍋に洗った桃を入れ再度沸騰させ、沸騰したら弱火にして10分程度静かに煮る。
・10分たったら火をとめて自然に冷ます。冷めたら桃を一旦取り出して皮をむく。
・保存容器に皮をむいた桃を入れ、上から鍋に残った汁を全て注いで冷蔵庫で保管。

 村の人がよく作る配合は水1リットルに対して砂糖1〜2カップという配合。今回は水1リットルに対して1カップ弱で作ってみました。これでもちょっと私には甘いのですが、保存を考えるとこれぐらいかなと思って。すぐ食べるのならもう少し減らしても美味しく頂けるような気がする。
 村では果物すべて皮付きでカンポート(普通に食べる時も)にするのですが、桃の皮も???と思っていたら「高山なおみさんの のんびり作るおいしい料理」(レタスクラブ)に似た配合のカンポートの作り方が載っていて、その中に皮の剥き方が書いてあったのでそちらを参考に皮はむいて保存しています。

d0170682_317368.jpg

 この漬け汁がまた美味しいジュースになります。炭酸で割ろうかな〜。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2010-07-24 23:09 | 保存食 | Comments(4)
Commented by タヌ子 at 2010-07-25 17:58 x
昨日は何故か画像が表示されてなかったので、出直したらちゃんと美味しそうな写真が見られて満足!
皮つきのままコンポートにするんですね。
ブロ友さんのところでも桃のコンポートのレシピを見ましたが、皮を剥いてからコンポートにしてました。
桃缶感覚でいつでも食べられるコンポート、沢山作っておくと便利ですね。
田舎の家にはスパイスや調味料がないので(買っても使いきれない)、ザグレブに戻ってから作ってみたいけれど、まだ美味しい桃があるかな…
Commented by etigoya13 at 2010-07-25 22:48 x
タヌ子さん
実は私も昨日タヌ子さんのブログ写真が表示されず…今朝見に行きました。何だったのでしょうね?

皮付きのままで良いですよ。おもしろいほど簡単につる〜っと向けますから。火を通した後。
村では本当に皆さん色々漬けるのですが私なかなか使い切れなくて。でもこの白桃はおいしいのでまた作ることにしています。
スパイスはお好みで。無くても美味しいですし、コニャック等少し入れても美味しいです。我が家は丁字、桂皮共にクリスマス(ロシアは新年が1月7日がクリスマスです)のお菓子に必須のうえホットワインに良く使うので切らすこと無いのです。だから入れているだけともいえます(汗)
Commented by Dilla at 2010-07-26 00:42 x
こんばんは。ちょうど産直の白桃をどっさりいただきましたのでとてもありがたいです♪ジャムにと家族にリクエストされましたが、やはりコンポートが美味しそうかなと。高山氏のレシピは好きなのでぜひ!試してみますね。感謝感謝です。ああ、もぎたて・ぴちぴちなのを召しあがっていただきたいです!
Commented by etigoya13 at 2010-07-26 08:04
Dillaさん
おお!良いですね〜産直白桃!!
せっかくなのでジャムも作られて家族の人数分コンポートにしてみても良いかもしれませんよ〜。
市販品と違ってあまり実がしっかりしたまま仕上るので美味しいですよ。スパイスはお好みで。
高山さんのレシピは難しく無いけれど美味しいものが多いですね。