パンガシウスのカナリア諸島風

d0170682_23295472.jpg

 今日はまたまたmelocotonさんのレシピから「甘塩鱈のカナリア諸島風」をやっとコリアンダーで試してみることが出来ました。
 この料理を見かけた時は冬で、その後も村で生のコリアンダーがなかなかタイミング良く手に入らず、今年やっとフッサフッサにコリアンダーが茂って来たので満を持して作ってみたわけです。

melocotonさんまたまた美味しいレシピを有り難う御座いました。
 
 鱈の良さそうな物が手に入らなかったので、今日はПАНГАСИУС(パンガシウス)で作っています。この魚とても脂ののりが良いのですが、このコリアンダー(ロシア語でКинзаキンザ)ソーズがとてもさっぱりとさせてくれ最後まで美味しく頂けます。

[材料]
パンガシウスフィレ  1枚
塩          小匙1/2
白ワイン       100ミリリットル
大蒜小        5片
コリアンダー     一掴み
オリーブオイル    少々

[作り方]
・パンガシウスは大きいので一枚を2等分して両面に塩を振り、キッチンペーパーで巻いて冷蔵庫に1時間〜入れておく。
・蒸し器の蒸気が上がったら皿に魚を置き、上から白ワインをまわしかけて蒸し器へ入れる。完全に火が通るまで蒸す。
・魚が蒸し上がったら別の皿へ差かなだけ移し、蒸した時にでた汁と白ワインはブレンダーの容器へ入れる。コリアンダーと大蒜、オリーブオイルを加えてミキシングし、ソースを作る。
・出来上がったソースを別の皿へ置いた魚へかけて完成。

 前回イタリアンパセリで作ってみた物も其れはそれおで美味しいけれど、このコリアンダーで作ったソースやっぱり美味しいです。
 これにレモン果汁を少し加えても美味しいかもと思ったので。またその味つけで作ってみようと思います。
 コメントでパンガシウスの事を教えて頂きました。お店で売っている名称を辞書で調べると別の魚だった為に、この記事を書いた時にはそちらの表記で記載していましたが、パンガシウス(ナマズの一種)と判明しましたのでパンガシウスという表記に変更しました。
 YANO.Sumihiro様教えて頂き有り難う御座います。
 

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]
by etigoya13 | 2010-08-03 00:01 | | Comments(6)
Commented by melocoton1 at 2010-08-03 02:34
またまたご紹介ありがとうございます。

コリアンダー、たっぷりできたんですね!

これ、しばらく作ってないので、食べたいんだけど、今冷凍庫に鯖と鮭がたくさんあるので、まずはそれから食べちゃわないと(汗)。

こちらからもTB送ってみます!
Commented by タヌ子 at 2010-08-03 02:35 x
コリアンダーの栽培、成功されたんですね。
私は2回失敗して挫けました。
ザグレブではコリアンダーは鉢ごと買うしかなく、どうにか自分で栽培したいと思っているのですが、何が原因なのかしら?
コリアンダーをたっぷり使ったソースはちょっと癖がありそうだけど、ニンニクとの相性はいいですよね。
食べる前にジュッとレモンを絞ると美味しそうですね。
Commented by etigoya13 at 2010-08-03 10:14
melocotonさん
 コリアンダー待ちだったこの料理、レバノン風サラダの時にコリアンダーでもっていうコメントで思い出した様な感じ(笑)
 去年鉢にコリアンダーを蒔いたらすぐに花芽になってしまって作れなかったのですが、今年はバッチリふさふさなのであと何回か作れそうですよ〜。紫蘇並みに手間いらずで放置しても育つから便利。
鯖と鮭、あはは、我が家なら直ぐ消費しちゃいそうな差かなです。はらこ飯で毎回すぐに鮭鱒系無くなるし、鯖も…あ、我が家もそろそろ鯖使わないといけない。
あ、トラックバック有り難うございます。
Commented by etigoya13 at 2010-08-03 10:18
タヌ子さん
 コリアンダーは門扉脇の土質悪いところに一応牛糞足して今年は直播きしてみました。水やり以外の世話はいっさいしていませんがふさふさです。ハーブ系は相性がよいとエストラゴンのように何もしなくてもふさふさなんだなーと今年は感じています。
 でも鉢植えで売っているのは羨ましいかも。ここだとお店にはごくたまにしか入らなくて買えないから栽培しないと食べられないんです。
 コリアンダーの量を調整すると案外コリアンダーの風味はまろやかになるかと思うのですけどね。私たっぷり使いましたが白ワインと魚の蒸し汁の混ざったもの、大蒜のおかげでいいアクセントというぐらいの味にまとまっていました。
 まあ苦手な方にはコリアンダー〜な味だとは思いますが(笑)
 きっとこれレモント相性良いと思います。
Commented by YANO.Sumihiro at 2011-03-16 14:07 x
老婆心ながら、
パンガシウスはベトナムやタイで養殖されているキャットフィッシュ(ナマズの一種)です。ロシアへは沢山輸出している美味しい白身魚です。もともとアメリカ向けでしたがアメリカ国内のキャットフィッシュ養殖業者から米国政府に圧力がかかりダンピング関税をかけられたため、欧州やロシアが最近はお得意様だそうです。
http://www.vinhhoan.com.vn/
Commented by etigoya13 at 2011-03-17 03:26
YANO.Sumihiroさん
つい最近ネットで調べていてパンガシウスなまずの一種というの見つけました。
この時点ではこちらで売っているもの、海の舌という舌平目の一種と言う表記で売られていて、その単語を調べるとササウシノシタだったので、この時はササウシノシタと表記してあります。
この魚とても美味しいですね。