ラフテー風豚の煮物

d0170682_22668.jpg

 今日も氷点下34度、夜になり氷点下30度まで上がったもののまだこってりした物が美味しい気温帯です。あ、でも氷点下30度位まで気温が上がると体が楽になります。力が抜ける感じ。
 あ、食事の話に戻します。こってりということで豚の煮物。本当は皮付き豚肉で作りたかったのだけれど、丁度3枚肉皮無しが程よい分量で売っていたのでついそちらを買ってしまっていました(汗)
 というわけで大好きな皮の部分は無しですが、沖縄のラフテー風煮物で夕食です脂身の量が少ないのでアッサリ目。ご飯が進んである意味危険なおかずでした。
 今回の作り方は沖縄料理のお店で教えてもらったもの。泡盛は無いけれど、アルコール度数30度以上のお酒がゴロゴロ安値で売っているロシア。こう言う時にたっぷりウォッカを使っても200円代で済むのが有り難いです。

[材料]4人分
豚三昧肉     600〜800グラム
ウォッカ     500ミリリットル
黒砂糖      大匙4
塩        小匙1
醤油       大匙2
高野豆腐     4枚
乾燥糸こんにゃく 2玉
冷凍莢隠元豆   適宜

[作り方]
・高野豆腐と乾燥糸こんにゃくは水で戻しておく。戻った高野豆腐は半分に切っておく。
・豚肉を鍋に入れ、ウォッカを注ぎ煮立てる。煮たったら灰汁を取り弱火にして砂糖を加える。
・弱火のまま1時間半〜2時間煮る。
・一旦火から外し、肉を適当な大きさに切って鍋に戻す塩を加えて更に2〜3時間ゆっくり煮る。途中醤油を加える。戻した高野豆腐と乾燥糸こんにゃくを加え一緒に煮る。
・箸が軽く通るようになったら冷凍莢隠元豆を加えて一煮立ちさせて完成。
・器にもって辛子を添えて頂きます。

 本当は醤油は倍量使いたいところですが、村では醤油高いので半量にして塩味は塩を加えています。
 脂身の量によっては出て来る油の量がとても多くなるので、脂の量が気になる方は一度茹でこぼして下さい。今回は肉に対して脂の量が少なかったので下茹での工程は省いて直接ウォッカで煮ています。
 水分が飛び過ぎたときはウォッカを足したり白ワインを少し足したりして水を使わずに仕上げています。



にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

mytaste.jp



d0170682_2582290.jpg

 今回は丁度こ緒鍋で500ミリリットルのウォッカを使うと肉がひたひたにつかりました。

d0170682_34235.jpg

 連れ合いに頼んだ安値ウォッカ、お店で初めて見かけた中で一番安い物を購入して来たとか。確かに200円代前半で済むって安いですよねー。これでも最低金額が上がったというのだから、そりゃ〜アル中減りませんよ。


d0170682_1954265.gif

 数日たってのこっていた分を今度は馬鈴薯、茹で卵、自家性蒟蒻(市販品よりずっと味の染み込みが早いです)、ブロッコリーと共に。ご飯もりもりすすも美味しい味に仕上がりました。
[PR]
by etigoya13 | 2010-12-02 03:08 | | Comments(2)
Commented by タヌ子 at 2010-12-02 20:55 x
ウォッカ500mlって豪快!
こちらではそんなに贅沢に使えなさそう。
強いお酒は沢山あるけれど、アルコール結構高いんですよ。
山小屋などで自家製の安いアルコールが売ってるので、それを買って作ってみたいです。
お醤油が少なめだから、豚肉のピンクが綺麗に見えますね。
冬は本当にコッテリしたいものが食べたくなって困ります。
でも、-40℃だったら脂肪をたくさん取って、燃焼させて体を温めないといけませんね。
ザグレブにロシア食材店がオープンしたので、秋刀魚の缶詰を探しに言ってみたんですが、まだ品揃えが少なくて、これといったものに出会いませんでした。
越後屋さんが作られていた白キノコのピクルスの大きな瓶詰めがありましたが、なんだか酸っぱそうなので買いませんでした。
同じく椎茸のピクルスもあったのにはびっくり!
缶詰類が充実する頃には引越しってことになりそうなのが寂しい。
Commented by etigoya13 at 2010-12-03 01:47
タヌ子さん
ウォッカ500ミリリットル使っても全然気にならない値段なのが嬉しいです。こういう場合ロシアは良いですね(笑)
このレシピを教えてくれたお店の御主人は毎日泡盛1升瓶数本で仕込むと言っていたので「は〜豪快」と思ったものです。アルコールだけで煮込むと柔らかくなるの早い気がしたけれどどうなんだろう?
そちらはアルコール高いのですね。村も他国のワインとかは高いのですねー。
醤油割高なのでついついケチってしまいます。
油分って村で生活しているだけならある程度必要なのですが、わが家の場合行ったり来たりしているから気をつけないと…凄い体になりそうで。でもこれ美味しかったです。
おお!ザグレブにもロシア食材店オープンしたのですね。
お店の人にいってみては?秋刀魚の缶詰め入荷しないの〜って。