馬鈴薯/玉葱/トマト/米のオーブン焼き

d0170682_11084445.jpg

 こちらで見かけてからその簡素な佇まい、でも優しく美味しい味に時々作りたくなり食べる様になったTIELLA di RISO。
 馬鈴薯/玉葱/トマト/米/チーズ(本来はパルメザンチーズ)/ブイヨン(今回は鶏)を重ねてオーブンへ入れて。
 この簡単な材料と手順がとても好き。
 最後にイタリアンパセリをたっぷり散らして。
 
 村でいまの時期に手に入るトマトはやたらと遠くの国からやって来る全く旬じゃない物だけれど、それでも優しい味わいは美味しいのです。
 これがトマトの美味しいイタリアで食べたらきっとさぞや美味しいだろうと毎回思う。

 何時もたっぷりつくって翌日のお昼にするのが至福。

 玉葱はもうこういう料理に使える程量が無いので買った物ですが、馬鈴薯はまだ去年収穫した物をたっぷり使いました。
 収穫馬鈴薯が有るうちにパルメザンチーズを買って来てまた作りたい。

 


日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味



[PR]
by etigoya13 | 2014-01-19 22:42 | ごはん | Comments(4)
Commented by melocoton1 at 2014-01-20 18:46
うわーっ。
普段なら(お芋に愛がない私は)素通りしそうなレシピだけど、今炭水化物抜いてるせいか、すっごく魅力的に見えます(笑)
Commented by M at 2014-01-21 13:03 x
早速、これ旨いのか?にリゾットのレシピを見にきました!
これは、特別な材料が無いので、いつでも作れそうですね。
作ったらご報告しますね!
Commented by etigoya13 at 2014-01-22 00:06
melocotonさん
あ、ダイエット中ですか。
これごお米少量で満足感高いのでお薦めですよ〜。笑
お芋は愛がたっぷりある方に多めに入れてというのでどうでしょうか?
Commented by etigoya13 at 2014-01-22 00:08
Mさん
ネットでこの料理名を入れると、主にムール貝を入れる物がヒットするんですが、私はこのシンプルな材料の物が好きです。
検索画像を見ると他の野菜を使っている物もあったので、旬の野菜と合わせても良いのかも。
特別な(我が家の場合パルメザンは常時手に入る訳では無いけれど)材料が無くて放置料理って言うところが気にいっています。笑