ヴァンター空港ラウンジ(プレミアム)

d0170682_03405059.jpg


 今日は昨日モスクワ宿泊だったのでヘルシンキでは同日乗り換えで日本へ向け出発。
 モスクワお昼発の便だとセキュリティーを抜けラウンジへ行くとまだほとんど人がいないのでのんびりとくつろげます。
 今日は前回連合いが食べ損ねた焼き鳥もまだ本数有りました。笑
 1回目のお皿。
 焼き鳥(甘辛い味つけに唐辛子が利いているスウィートチリ風?)/トマトモッツァレラサンドペスト乗せ/コールドビーフ塩ピクルス乗せ/鰊マリネ(甘酢)/サーモン/スパイシーポテト/ポテトサラダ(奥)/ラッカの炭酸割り
 これ前回とほぼ同じ。お気に入りです。
 


d0170682_03405037.jpg


 2回目のお皿。
 カレリヤンピーラッカ(カレリヤ地方のパイ)/サラダ(キャベツ/ピクルス/林檎)/コールドビーフ/赤ワイン
 サラダ、ポテトサラダに玉葱が入っているのを思い出し途中で連れ合いに食べてもらったので新たに確認して玉葱無しのものを食べました。
 間違って食べてしまうと飛行機の中でトイレから出て来れないなんて事になりかねないので飛行機利用前のサラダはよくよく気をつけねば。
 こちらのラウンジはちゃんと生玉葱が入っているか確認するとメニューの材料一覧を確認してくれます。判らないと言われたらどうしようかと思ったけれど(機内食は良く言われます)ここは大丈夫みたい。
 ワインはビジネスクラスで提供されるものがプレミアムラウンジでも提供されているそうですよ。
 ま私にはほとんど違いが…判らないのですが渋めの赤を頂きました。
 何とも乾いた草の香がしました。あとちょっと香水に使われているコケの様な香も。渋みの部分は好みだったのだけれど、この香が果たして美味しい物なのか…やっぱり私にはワイン難しい。



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味




[PR]
by etigoya13 | 2015-01-22 14:30 | レストランなど | Comments(0)