GLOホテルヘルシンキエアポートの朝食

村到着までの記事を追っかけ記録中
d0170682_01331519.jpg


 今日の朝食。
 ホテル内にはレストランは無く、ホテル入り口を出てすぐのカフェで朝食。
 空港職員も利用するカフェでビュッフェ形式。
 パンは数種類あるなかからミニクロワッサン。
 置かずには魚類も有りましたが、今日はイギリスから移動して来たためついついベイクドビーンズ風の煮豆(ハーブ入り)が食べたくなりそれをソースに肉団子。
 他に生野菜とハムにして見ました。




d0170682_01331511.jpg


 本日のお粥はロシアでも定番のセモリナ粉を使ったもの。
 牛乳で炊いてあり、塩と砂糖どちらも入った味つけ。これがまたロシアとも同じで何だか既に懐かしい。



d0170682_01331543.jpg


 到着ロビー階からホテルへのエスカレーターを降りると正面に有るカフェ入り口。



d0170682_01331562.jpg


 カフェからホテル入り口方向を見たところ。
 今回のホテルはトランジットには最適。なにせ空港地下に有るので。
 夜付いて翌朝の便何て言う時には比較的朝早い便でも朝食を食べて行く事が出来るのでお薦めです。




日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味




[PR]
by etigoya13 | 2015-02-01 08:31 | レストランなど | Comments(0)