サーリセルカ初日価格安めでトナカイ堪能

村到着までの記事を追っかけ記録中
d0170682_02311971.jpg
d0170682_02312076.jpg
 朝ヘルシンキを発ちお昼過ぎイヴァロ空港から一路本日の宿泊地サーリセルカへ。
 ホテルへ入って一先ず何か食べられないかと聞いたら本日のスープ(パンと水は付いている)が有ると言うのでそれを頂く事に。
 本日のスープはトナカイ肉のスープでした。
 こちらのスープ、トナカイとにかくたっぷりでやや香強め。
 野菜の甘味とトナカイの旨味で好み。美味しかった。
 味つけは塩位?とにかく素材の味重視と言うスープで大満足。
 パンは黒パンですが、酸味弱め。
 



d0170682_02312049.jpg


 店内。
 ホテルのレセプションも兼ねています。
 新婚旅行で来た時はまだ食事も出来たのだけれど、今はビールを作っていてバーのみ。
 宿泊者には朝食とお昼のスープ(一般には昼のみ)提供です。

Saariselantie 10,
Saariselka 99830, Finland



d0170682_02312094.jpg
d0170682_02312031.jpg
 夕食はフィンランドに来ると一度は食べたいジャンクなこちらの料理。
 ソーセジとフライドポテト、一緒に今日は牛肉とトナカイ肉のハンバーガーを選択。
 GRILLIは主にヘルシンキで通うのだけれど、初日の夜はレストランと言う程の気分でもなかったので手軽なこちらに。(ホテルの道路挟んでほぼ向かい。)
 16時〜の営業時間で昼間やっていないのが残念。
 こちらのグリッリ、か〜なり好み。
 ポテトはカリッとしていてほくほくでソーセージも量が絶妙。
 そして予想以上にハンバーガーがまた美味しい。かなり肉肉しい食感と味で私のNGな生玉葱も入っていないし安心して頂けます。
 次の機会があったらケバブも行ってみたい。

本日食べたものと価格
6.00€ ソーセージとフライドポテト
6.50€ 牛肉とトナカイバーガー
2.40€ 珈琲×2
 
Muossi Grill
Saariseläntie7
99830 Saariselkä, Inari, Lapland, Finland


d0170682_02312098.jpg


 客席から厨房。
 カウンターに日本語(ロシア語も有った)のメニュー有り。



d0170682_02312085.jpg


 店内玄関から店内を眺めたところ。



d0170682_02312062.jpg


 店内。
 グリッリは凄く安いと言う程ではないけれど、観光地でレストランで入る事を考えれば手軽なのでやっぱり便利。
 特にサーリセルカのこちらのお店は我が家好みでまたこの地に行く機会があったら寄っちゃうと思う。



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味

↓トナカイ美味しそうね〜と思ったら一押し宜しくね。


[PR]
by etigoya13 | 2015-02-01 23:30 | レストランなど | Comments(0)