Lounas Niestaでお昼

村到着までの記事を追っかけ記録中
d0170682_12391621.jpg
d0170682_12391674.jpg
 以前来た時にはまだテナントもまばらだった商業施設内にレストランが入っていたのでここでお昼となりました。
 ランチビュッフェ+ソーセジ&ポテトとトナカイの煮込み乗せピューレリンゴンベリー添えを。
 ビュッフェは連合いで他2種類の料理が私。
 予想より盛りっぷり素晴らしくビックリしたわ。
 ソーセージ&ポテトはちょっと予想と違ってソーセージが大きく好みとやや違いました。
 やっぱり乱切りにしたソーセージとフライドポテトの方が好み。
 トナカイ煮込みとピューレは簡素な料理だけにあまりはずれることなく安心の味。
 美味しかった〜。
 こちらのお店のピューレはやや粗目。

 昨日さんざん迷って買物したスポーツ用品店で担当してくれたお姉さんも食べに来ていました。
 私たちが入った時には観光客もいたのだけれど、その後は同じ商業施設内テナントの人とか近隣の商業施設の人等が続々お昼に。
 ほとんどこの商業施設の人の食堂という雰囲気になっていました。
 入り口からはいると正面にビュッフェのコーナーがあり、その奥にレジ。
 レジのところには本日の菓子パンやケーキ等も有り。
 入り口右手のガラスの仕切りには日本語/ロシア語のメニューも有り。



d0170682_12391685.jpg


 連合いの装って来たランチビュッフェ料理。
 スープはトマトのスープでとても酸味が強かった。
 サラダは生の葉っぱ類とポテトサラダをとって来たようです。
 メインは炒めた野菜と茹でた馬鈴薯を添えて挽肉を丸めて焼いたもの。日本のハンバーグとは違ってつなぎがかなり少ないか入っていないのでは?というほどしっかりしたか見応えの肉らしい味わいのもの。
 連合いは柔らかくつなぎの多い挽肉料理苦手なのでこの方がむしろ良かったかもね。
 
 こちらではパンを持ち帰りにしてもらいました。
 宿泊先で食べるの楽しみ。


Lounas Fiesta
Kelotie 1,
Saariselka 99830, Finland
http://www.niesta.fi

本日食べたものと価格
9.90€ ランチビュッフェ
7.50€ ソーセジとポテト 
17.90€ トナカイ煮込みとピューレ
3.50€ 菓子パン


日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味




[PR]
by etigoya13 | 2015-02-03 12:38 | レストランなど | Comments(0)