ホテル朝食1回目

村到着までの記事を追っかけ記録中
d0170682_10151904.jpg


 昨日の夕食をやや引きずった気分で行ったレストラン棟。
 やはりここでも以前のオーナーの時にはあった美味しい料理が減っていましたが、朝食の方が変化は少なく少しホッとする。
 私は甘酢につけた鰊より今はロシアの塩漬け鰊の方が好きになってしまったので今回は取りませんでしたが、鰊の酢漬けが色々な味で揃っています。
 サーモンはたっぷり頂きました。
 他に鶏ハム?や良く見かけるハムとソフトサラミや生野菜を白いパンと黒パンとともに。
 チーズもプレーンとスモークがあってどちらも好き。
 朝食は満足してちょっと気分持ち直す。



d0170682_10151991.jpg
d0170682_10151983.jpg
 ただしこのジュースは別。
 これボタンを押すとジュースが出て来る機械で入れる物ですが、毎回色が違う。
 最初に持って来たのは一番右端。明らかに色が薄くて飲んでもオレンジジュースと言う記載が無かったらオレンジとは判らない程色付き水。
 連合いが持って来たのが真ん中。少し色付いた?
 あまりに味が無いので連合いが思わずスタッフにこれ飲んでみたらと注いで渡したらスタッフも「おかしい」と思う味だったようで「どうしてこうなるのかしら?」と話ながら機械を開けて何やら調整したそうです。
 それを聞いて最後に持って来たのが左端と横に1個抜き出した写真のもの。
 色は確かに濃くなったけれど味は…結局我が家が食事をしている時は直らずでした。
 そのあとお土産屋を冷やかしてふと見るとかなり色味が濃くなったものを持って行くおじさんが目に入り思わず試しに少し注いだら「これはオレンジジュースだ」と納得の色と味に直っていました。
 このジュース、果肉入りのものなのにあんなに薄くなる事有るんですね。
 スタッフの誰も気付かないって言うのもどんなもんだろうか?
 朝食時にいるスタッフは同じものを朝食として頃合いを見て食べるんですよ。
 ジュース誰も飲まなかったのかしら。

 でもまあ、ジュースは飲まない事も有るので料理の方が割と好みの物が多かったのでホッとした朝食でした。
 
Kakslauttanen Arctic Resort
http://www.kakslauttanen.fi/ja/


日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味




[PR]
by etigoya13 | 2015-02-04 09:14 | レストランなど | Comments(0)