スパイシー肉団子のАджика(アジーカ)煮パスタ

d0170682_03143000.jpg


 冷凍庫にあったひき肉在庫と市販品瓶詰めの辛くないАджика(アジーカ/カフカス〈アブハジア〉の唐辛子調味料)を使って肉団子煮込みを作りパスタと合わせて簡単夕食。
 村ではトマトの水煮やトマトジュース漬けがかなり手に入りにくいのでその代わりに使ったアジーカですが、トマト以外にパプリカもたっぷり入っていたなかなか美味しい。
 肉団子は合挽き肉(本当は牛赤身肉が使いたいけれど、ミンサーもない今の状態では市販品で代用です)にЗира (ジーラ/クミン)とКориандр(コリアンダル/コリアンダー)をしっかり聞かせ塩と練りこんだものを一晩寝かせておきました。
 それを翌日フライパンで色よく焼いたものをソースと合わせて煮込んでいます。
 肉団子のスパイシーさが予想通りの味に仕上がって嬉しい。
 


日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと2
旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

↓スパイシーな肉団子って美味しいわよねと思われましたら一押しポチリとお願いします。


[PR]
by etigoya13 | 2017-12-27 23:14 | 今日の食事 | Comments(0)